1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

北の大地「北海道」と言えば,今も昔も大人気の観光地です。近年は新幹線でも行けるようになったり,各地で物産展が開催されたり,本当に身近になってきました。あまりに広くて観光スポットも盛りだくさんな北海道ですが,ここでは熊田智彦が個人的におすすめする北海道の観光地を紹介していきたいと思います。

熊田智彦さん

熊田智彦おすすめの北海道の観光スポット1 〔札幌駅JRタワー〕

JR札幌駅南口「JRタワー」。市街地全域が見渡せる展望室からの眺めは壮観。

JR札幌駅南口にそびえる地上38階建ての「JRタワー」。ショッピングセンター、JRタワーホテル日航札幌、オフィス、展望室T38等の施設が集積する。

北海道でまずはじめにおすすめしたいのが,札幌駅にそびえるJRタワーです。
札幌駅に隣接しているため,札幌に着いたらすぐにでも訪れることができます。
札幌全域を見渡せる展望は壮観な眺め。駅に降り立ったらすぐなので,目的地へ向かう前にまず立ち寄ってはいかがでしょうか。
なお有料です(700円)^^;
眺めてみると,山の方にあるスキージャンプ台,そして碁盤の目のようにどこまでも続く整備された街並み,360度のパノラマで見ることができます。
男子トイレは,目の前が全面ガラス張りになってますから,まるで天空で放尿しているかのような錯覚に見舞われます。ここが一番のオススメポイントかな。

熊田智彦おすすめの北海道の観光スポット2 〔美瑛町〕

四季彩の丘,パッチワーックの路,十勝岳望岳台,青い池など,北海道らしい自然豊かなスポットを満喫できます。

美瑛は、北海道のほぼ中央「旭川市」と「富良野市」の中間に位置し、大雪山国立公園十勝岳連峰の裾野から、なだらかに丘が広がる美しい自然景観が美瑛の魅力を創り出しています。

美しい起伏が、四季折々の表情を見せてくれます。
その景色は広大で,優雅で,豊か。熊田智彦が好きな風景であります。
ゴールデンウィークや夏休み時期には,クルマやバイクでのドライブやツーリングしている方が本当に多いんですね。
行き交う道中,すれ違う見ず知らずの人々が手を上げて挨拶を交わすシーンが大好きです。これは北海道ならでは?なんでしょうか。本当によく挨拶してくれます。
こんな自然豊かな土地で育ったら,やっぱり人格形成に影響すると思いますね。いい土地です。

熊田智彦おすすめの北海道の観光スポット3 〔登別温泉〕

個人的に,泉質は日本一なのではないかと感じております。さまざまな泉質を一度に楽しめるなんて,最高の贅沢ですよね。
長旅の疲れが心地よく癒やされますよ。

北海道の南にあるこの地は、全国でも有数の温泉地。豊富な湯量と泉質に恵まれ、毎年おおくのひとが訪れます。
温泉だけじゃない、さまざまな魅力が詰まったこの地をぜひ堪能してください。

広い北海道の長旅,温泉にでもつかりながらゆったりと観光するのが一番の贅沢ではないでしょうか。
ここ登別温泉の泉質は熊田智彦好みで,瞬く間に疲れが吹き飛びました。
天然の足湯や森林浴も楽しめるなど,さまざまな楽しみ方ができます。
一番のポイントは,この温泉地だけで何種類もの泉質の温泉が湧いていることです。
泉質の種類の豊富さではなんと日本一なんですよね。
しかも温泉街が狭いですから,少ない移動で楽しめてしまうんです。これは唯一の利点です。
まあ,難点としては交通手段が厳しいところですかね。クルマで時間をかけていくしかないのかな。

熊田智彦おすすめの北海道の観光スポット4 〔旭山動物園〕

動物たちの行動生態を展示する手法で,一躍有名になりました。

当園では、ありのままの彼等の生活や行動、しぐさの中に「凄さ、美しさ、尊さ」を見つけ、「たくさんの命あふれる空間の居心地の良さ」を感じて欲しいと考えています。

位置的には,北の大地の真ん中あたりでしょうか。札幌からも遠方になりますが,動物たちの行動生態を観察するという他には無いユニークな動物園として熊田智彦もおすすめです。
動物好きな人なら,ここだけで1日費やしてしまうかもしれません。
アクセスは,札幌から電車で。または旭川空港まで飛行機で行っちゃった方がいいでしょうか。
いずれにせよ,近くはないですからね。それなりの計画をたててから向かうべきかと思います。
やはり北海道は1週間くらい長期休暇を取って巡らないと,なかなか満喫できないかもしれませんね。

熊田智彦おすすめの北海道の観光スポット5 〔函館〕

夜景を見るには,日没前から登って待機するのがおすすめ。

函館は年間500万人近くが訪れる観光都市。
平成26年には「日本で最も魅力的な都市(地域ブランド調査2014/ブランド総合研究所調査)」に選ばれ,美しい夜景や新鮮な海の幸,伝統的な町並みなどが人気を集めています。

開港によって,西洋文化を取り入れたため,ハイカラな街並み,生活,文化が根付き,歴史と魅力にあふれる街になりました。街中を散策すると,どこも絵になる素敵な風景に溢れ,人々を魅了し続けています。
新幹線が北海道まで通ったことで,少し身近になりました。
街を歩くと,とにかくオシャレ,素敵,おいしいモノたくさん。歴史の影響ってあるんですね。鎖国時代から真っ先に開港し西洋文化が入ってきたことで,非日本的であり美しい文化が発展しました。
そして海の幸。朝市も賑わっていて,海の幸がとにかく新鮮。朝市は函館駅近くにあります。その周辺の居酒屋も実に美味ですよ。ほんとオススメ。
熊田智彦は何度でも訪れたい街です。

1