1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

暴力や流産「全て事実」‥純烈・友井雄亮の会見で明らかになったこと

『純烈』メンバー・友井雄亮さんが10日発売の週刊文春で、交際女性へのDVや3000万円の使い込みをしたなどが報じられた問題、11日に会見を行い、グループ脱退と芸能界引退を発表しました。一連の騒動は、芸能界からも波紋が広がり、「さまぁ~ず」三村マサカズさんや和田アキ子さんなどが言及しました。

更新日: 2019年01月12日

14 お気に入り 225600 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●衝撃が広がった純烈メンバー・友井雄亮さんの文春砲

また、15年からは、A子さんと同時にB子さん(40代)とも交際。昨年までB子さんの2人の子どもと家族同様の生活を送っていたが、

この間にB子さんの貯金3000万円を使い込んだとして、互いに弁護士を立てて協議。B子さんと交際中に、C子さん(30代既婚)との交際もあったという。

●そんな中、純烈・友井さんがブログでDV報道について謝罪

友井は9日にグループの公式ブログで「(記事の内容は)すでに解決にはなっておりますが、

自分の気持ちとしては今でも相手の方々に大変申し訳ないと思っておりますし、心から深く反省しております」と謝罪。

・しかし「事実と異なる部分」があるとして、事務所が公式HPで謝罪文を削除

DV報道「純烈」友井雄亮、公式HPでの謝罪文を事務所が削除「事実と異なる部分がございました」 news.line.me/articles/oa-sp… pic.twitter.com/6VT5o8KFK9

しかし、10日午前1時44分に公式ブログで「今回の友井雄亮の件について」と題し「この度、弊社所属事務所純烈のメンバーである友井雄亮に関する週刊誌の記事により、

相手の方には、とても辛い思いをさせたことを大変申し訳なく思っております。純烈のブログには、解決済みであるとする事実と異なる部分がございましたので、削除させていただきました」と友井の謝罪メッセージを削除したことを発表した。

・さらに情報提供は「第三者によるものと確認出来ております」とした

また、過去に交際していたA子氏と友井に関する報道内容について、「A子氏が情報提供したものではなく、第三者によるものと確認出来ております」とした。

また、「この経緯につきましては更に調査を進め対応を検討しております。A子氏へは度重なるご迷惑をおかけすることとなり深くお詫び申し上げます。事務所としても、A子氏に対して、今後も誠意を持って対応をしていきたいと考えております」と記した。

●11日は、友井さんが文春砲を受け、会見を行った

11日、都内で、過去の複数の交際女性に対する暴力や金銭問題が10日発売の週刊文春に報じられた問題で会見を行った。

友井は大勢の報道陣を前に「傷つけた女性、ご家族に深くおわび申し上げます」と頭を下げて謝罪すると、「週刊誌に書かれているトラブルは事実です」と認めた。

・さらに「芸能界から身を引きます」と引退を発表

「今回、グループのスローガンに反することをしてしまったので、僕は純烈を脱退し、芸能界から身を引きます」とコメント

記者から「引退ということですか?」と聞かれると、「はい。引退します」と答えた。

・DVの事実について「深く反省しています」とお詫びした

1 2 3