1. まとめトップ

家を建てる前に知っておきたいお金についての4つのこと

誰もが憧れる新築マイホーム。しかし、マイホームをかったばかりに経済的に苦しくなることも。ローン、税金、最近の住宅事情をまとめました。

更新日: 2019年01月14日

4 お気に入り 1131 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

誰もが憧れる新築マイホーム。しかし、マイホームをかったばかりに経済的に苦しくなることも。ローン、税金、最近の住宅事情をまとめました。

sasaoka15さん

現在の住宅事情

空き家になった住宅が取り壊されたり、住宅用途以外にでも有効に活用されたりしていかなければ、2033年、空き家は約2150万戸、空き家率は30.2%に達すると予測されている。

これは要するに、あと15年も経てば、日本の全住宅の約3戸に1戸が空き家になってしまう危険性があるということである。

家は資産なのか負債なのか

2000年に発刊された『金持ち父さん 貧乏父さん』(ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター共著)という本をご存じでしょうか。

この本はアメリカの投資家であり、実業家でもあるロバート・キヨサキ氏が、高学歴でも貧乏な父と、ハイスクールすら卒業していないが事業で成功した金持ちの父、この二人の考え方を元に、お金持ちになるための方法を説く……という内容です。

『金持ち父さん 貧乏父さん』の中ではこんな定義です。

「資産とは持っているだけでお金が入ってくるもの」
「負債とは持っているだけでお金を奪っていくもの」

このように分けると持ち家は資産ではなく、負債であることが理解できるかと思います。

知っておきたいこと① 【家の価値】

新築物件には新築プレミアムが乗っているため、入居した翌日には2割ぐらい値下がりします。

戸建ては築20年で資産価値がゼロになります。どんなにリフォームをしても資産価値はゼロです。

持家派の考えや不動産業者の言い分は「家賃を払い続けても何も残らないが、ローンなら資産が残る」という主旨ですが、現実には資産として残りません。

知っておきたいこと② 【住宅ローンについて】

住宅ローンで支払う利息をできるだけ減らすには、「頭金をなるべく多く、返済期間はできる限り短く」すべきです。より具体的にいえば、30歳で頭金ゼロの35年ローンを組むよりは、10年かけて頭金を貯め、借入額を少なくして、40歳で25年ローンを組んだほうがトクだということ。

利息が全部でいくらになるのかを意識している人は、ごくわずか。たいていは、住宅ローンを借りる際には、「毎月いくら返せばいいのか」ということばかり気にしてしまいがちだからです。

広いほどいい家は昔のはなし

こんな効果も…

モノを買うときも「家に置けるかどうか」を意識するため、適度な制約になり、衝動買いも減少。「やっぱり狭い」と思いながら、がんばって整理しているくらいがちょうどいいのだと感じている

必要最低限の物と大好きな物に囲まれていれば、狭くても心豊かに楽しく過ごせます。

知っておきたいこと③ 【こんなにかかる修繕費】

1 2 3