1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

注目集まるテスラの新型「ロードスター」、少しばかり空が飛べるという噂も!?2020年に販売予定!

2020年にテスラーが新型「Roadster」を発売すると発表があり、徐々にスペックや詳細が明らかにされていくなか・・デロリアンのように空中に受けるかもしれないという情報も出ていて世界中の人たちが注目を集めているとのことだ!

更新日: 2019年01月13日

2 お気に入り 2862 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2020年にテスラーが新型「Roadster」を発売すると発表があり、世界中の人たちが注目を集めている!

alive1984さん

新型「ロードスター」は空が少しばかり飛べる仕様に!?

「Roadster」といえば世界的にも有名な車であり、日本でも幅広い年齢層の方が愛用している車となっています。2020年に新型モデルが登場すると発表があり、クルマ好きは気になっているところであります。

画像なイメージです

テスラ社がオープンモデルのスポーツカーを復活させるべく、開発中の「テスラ・ロードスター」の次期モデルを公開!

かつてイーロン・マスクは、次世代のロードスターには「SpaceXオプションパッケージ」があって、「10個のスラスターを配置することで、最大速度・ブレーキ性能・コーナリングを劇的に改善する。もしかしたら飛べるかも……」なんてつぶやいていたことがありました。

↓こちらがイーロン・マスク氏の過去のTwitterの呟きとなっている

SpaceX option package for new Tesla Roadster will include ~10 small rocket thrusters arranged seamlessly around car. These rocket engines dramatically improve acceleration, top speed, braking & cornering. Maybe they will even allow a Tesla to fly …

当時は誰もが「またまたご冗談を」とか、「イーロンならやれる」とか思ったことでしょう。ですがあれから半年ほど経ち、「新型ロードスターは、こんなことができるよ」とフォロワーがツイートしたホバリングカーのGIF動画を紹介しているんです。

ebayにて500万円で出品された、あのデロリアン・ホバークラフトを彷彿させるデロリアンそのものですよね。

新型の「ロードスター」はデロリアンのようなモチーフや仕様が使われるかもですね!?

"イーロン・マスク氏の今後の発表に期待しましょう!"

テスラ(Tesla)とは、電気自動車と電気自動車関連技術や商品を開発・製造・販売している自動車会社です。

すでに開発に向けて動き出している情報も!

仕事がはやいTeslaである!

Teslaは現在、2020年に向けて新型ロードスター開発に着手しており、およそ2,170万円のベーシック・モデルの予約を開始しています。

まず保証金の540万円を収める必要があります。さらに2,700万円の出資者には、2,700万円の保証金を求めているというのです。

どういった仕様の車になるかについては・・

先程もコメントした通りですが・・バック・トゥ・ザ・フューチャーに出てくるデロリアンのような感じの仕様になるのが濃厚であります!!

画像なイメージです

新型テスラ ロードスターに関して最も驚くべきポイントは、最高速度250mph(402km/h)、0-60 mph(0-96km/h)1.9秒というスペックです。

取り外し可能なルーフを備えたロードスターモデルは世界的にも人気があるため、復活に期待がかかります。

ブガッティやケーニセグ、アストンマーチンといったガソリンモデルのスーパーカーを凌駕する勢いの新型ロードスターですが、まだ開発段階であることからまだこの数値が更新される可能性もあります。

噂ではスペックがかなりやばめになるとか言われております。

スーパーカーの仲間入りを果たしそうな勢いです。

1 2