1. まとめトップ

実はすごい。みんなが知らないおどろくべき『白湯』の効果

実はすごい『白湯』の効果や効能をしらべました。白湯を飲んだ人の口コミ。白湯を飲んでみた人のつぶやきもあります。白湯について知りたい人はこの記事をみてください。

更新日: 2019年01月12日

14 お気に入り 12524 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

白湯の効果について自分が気になったので、これを機に白湯の効果を広めたいと思います。もしかしたら、すでに知っている人もいるかもしれませんが’、わかりやすくまとめたいと思います。

des11さん

そもそも『白湯』とはなにか?

白湯の読み方らは「しらゆ」ではなく「さゆ」です。わたしは最初、読み化tを間違えていました。

白湯はただ水を沸騰させただけのものですが、水をわかすことで不純物などがなくなるのだそうです。

水道水の場合、沸騰させることでカルキなどの不純物がとんで、水が柔らかくまろやかになると言われています。

白湯(さゆ)とは、何もいれず水を沸かしただけのお湯のこと。 一度沸騰させたお湯をぬるく冷ますことで、カルキなどの不純物がとび口当たりも柔らかくなります。

「湯冷まし」とも呼ばれ、昔から薬を飲む際に一緒に飲む、また赤ちゃんの水分補給としても定番ですよね。

『白湯』の驚くべき効果とは?

□血液の循環がアップし、脂肪が燃焼されやすくなる
 
□内臓機能が活発になり、老廃物を排出
 
□尿量がアップし、余分な水分を排出

□自分自身のバランスも整い、自分に自信がわいてくる効果もある

□冷え性の改善も見込める

白湯は温かい飲み物ですから、それを口から摂ることで食道や胃、腸が温められ、全身を巡る血液の流れがよくなり基礎代謝がアップすると言われています。

一時的に体の中から暖められるため冷え性がよくなったと感じる方もいらっしゃると思います。

白湯は便秘にも効果的なため、ダイエットにもオススメ。内臓が温められることで、基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効率も良くなるのでダイエットにも効果的です。

内蔵を温め消化を助ける

白湯を飲んだ人の感想など

普段より目覚めが良くなりました!
何故か考えましたが、しっかり時間通り朝昼晩のご飯を摂ることで体内の生活リズムが整ったのかなと思います。

あれだけまずくて嫌いだった白湯がまずくない。え、全然イケる。
むしろこの温めた水の方がいい。甘くて美味しい!

『白湯』を飲んだだけでは ”痩せない” 理由

1日3杯くらい飲んでいます。
別にこれと言った効果はない様な気がします

白湯を飲むことでカラダの中から温めることで血行を促進させ、消化機能を高めることによって代謝を上げることがダイエット効果に綱がるわけです。

カラダを温めることでその効果から代謝が上がり痩せていく流れがありますが、白湯を飲んでいるからといって、食べる量が増えてしまっていると、当たり前ですが体重も増えるのも当然です。

白湯を飲んだ人のつぶやきをツイッターでみてみる

白湯は起き抜けに飲むのが一番オススメ!起きてすぐは軽い脱水状態です。白湯は体温に近い温度なので、スムーズに体内に吸収されます。また、眠っている胃腸を起こしてくれ、1日胃腸が元気になります! 眠りが浅い方は寝る約30分前に飲むと、副交感神経が刺激されて質の良い睡眠がとりやすいですよ! pic.twitter.com/ZojW0SZc6e

1 2