1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

白血病からALSまで…号泣必至「難病」がテーマのドラマ

2019年1月期冬ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』と同じように、主人公(ヒロイン)が「難病」の号泣必至ドラマ。『僕のいた時間』、『タイヨウのうた』、『1リットルの涙』、『世界の中心で、愛をさけぶ』、『ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏』、『僕の生きる道』、『赤い疑惑』。

更新日: 2019年04月25日

10 お気に入り 36024 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『僕のいた時間』(2014)

脚本:橋部敦子
出演:三浦春馬、多部未華子、斎藤工、風間俊介、山本美月、野村周平、吹越満、浜辺美波、小市慢太郎、原田美枝子

三浦春馬主演、難病に立ち向かう若者の姿をリアルに描いたヒューマンドラマ。就職活動中の大学生・澤田拓人は、ある日突然ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病に冒されてしまい…。

4年前のドラマなんだけど 僕のいた時間見てむちゃくちゃ感動した 今まで見てきたドラマの中で1番泣いたわ、、 春馬くんの演技が心に来すぎて4話から最終話まで号泣w しかも、三浦春馬 多部未華子 風間俊介山本美月 野村周平 浜辺美波 とかキャスト豪華すぎん?? あと主題歌が泣かせにきてる(春風) pic.twitter.com/oCbmRSkiyC

「僕のいた時間」を一週間かけて観終わった!本当に感動。全ての回で号泣 今を生きる大切さをとても感じたいいドラマでした✨ そして浜辺美波さん、今の私よりまだ年下の年齢の時でとってもかわいい!!多部未華子さんも好きになりました

人生の中で「僕のいた時間」よりも感動できた作品はないです。 「僕のいた時間」是非見てください。 心が凄く洗われ、感動できます。

◆『タイヨウのうた』(2006)

脚本:渡邉睦月
出演:山田孝之、沢尻エリカ、松下奈緒、田中圭

太陽の光を浴びると、命が危険にさらされる難病を抱える少女……。彼女の恋を描く同名映画を、沢尻エリカ&山田孝之共演でTVドラマ化。仲間たちとの友情などの映画では描かれなかったエピソードを交えた、新たな青春物語が展開されている。

ドラマ版のタイヨウのうたぶっ通しで見てたら最終回で号泣。 山田孝之格好よすぎる…(´;ω;`)♡ pic.twitter.com/pXsanJZ4zp

「タイヨウのうた」のドラマをここ数日見てたけど、やっぱり名作だな。夜な夜な1人で号泣。

朝4時からdtvで タイヨウのうたのドラマみて ずっと号泣(笑) 最後から3話分みて 全部号泣(笑) 目腫れまくり(笑)(笑) 沢尻エリカかわいいし 山田孝之も好きすぎ タイヨウのうたてあんな悲しかったっけ? 大人になってみたらまた違うね

◆『1リットルの涙』(2005)

原作:木藤亜也
脚本:江頭美智留、大島里美、横田理恵
出演:沢尻エリカ、薬師丸ひろ子、錦戸亮、陣内孝則

15歳で原因不明の難病を発病しながらも、ひたむきに生きていこうとしたヒロインの姿を描いた実話をドラマ化した感動ストーリー。

1リットルの涙好きすぎて5回くらいは見直したまじで名作何回見ても号泣できる!沢尻エリカも大好き!

1リットルの涙が再放送してるらしい。 あれは名作。 一話に必ず一か所は号泣ポイントがある。 作品もいいが沢尻エリカがすごいんだと思う。

1リットルの涙はマジで名作だと思う。 あの頃は小学生だったけど 小学生ながら号泣した

◆『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004)

脚本:森下佳子
原作:片山恭一
出演:山田孝之、綾瀬はるか、松下由樹、仲代達也

高校時代に初恋の相手アキを病気で失った朔太郎。失踪した婚約者・律子を追って久しぶりに故郷四国に帰るが、そこでアキとの思い出と現実とが奇妙に交錯するのだった……。ヒット純愛ドラマのTV版。

世界の中心で愛をさけぶ見て号泣した…(;_;)何回見ても泣けるドラマだ…

HULUでドラマ版の『世界の中心で愛をさけぶ』を観て号泣。綾瀬はるかが史上最強に可愛いし、綺麗だ。山田君の演技も素晴らしい。最近は心の底から感動出来るドラマがないなぁ。

ドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ』は傑作なんだよなー。地上波で再放送やらないかなぁ。みんな大好き佑くんと田中圭くんも出てるからお得感あるよ!

1 2