1. まとめトップ
  2. ガールズ

みんなが語った『妊娠・出産にまつわるリアルな話』が興味深い

Twitterで見かけた様々な「妊娠・出産」にまつわる体験談やエピソードなどをまとめました。自分自身や身近な人の妊娠・出産経験などから、リアルに思うこと・感じることなどなどを中心に色々と興味深いツイートを沢山見かけました。

更新日: 2019年01月15日

115 お気に入り 185639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterで見かけた体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆産んで良かったことだらけだから後悔なんてないけど…

出産して2年経ち改めて思うのはあんな命がけの行為を誰かにどんどん産めと圧をかけられるのは断じておかしいってこと 私の場合その後腰痛の悪化、免疫の低下と産み育てるのは命を削るなと実感 産んで良かったことだらけだから後悔なんてないけど、それは本人が決めることで他人が口出すことではない

◆催眠術かけられるのかもしれない!

市役所でもらったこのバッジ、催眠術かけられるのかもしれない!これ見た電車で座ってる人みんな眠くなっちゃう pic.twitter.com/UTgnTsA5CZ

これ着けた私が電車内を移動し続けたら、人々を片っ端から眠らせるイリュージョンを披露できるのでは?

どうやらこの催眠バッジは、私が立っている間しか効果が続かないらしい。座った瞬間、おっさん達が一斉に目覚めた!

◆まさか妊娠経験のある…⁉

上司に妊娠報告して、幸いつわりもないからこれまでどおりしっかり働きますと言ったら「つわりはね、妊婦さんを休ませるためにあるという人もいるんだよ。自覚症状がなくても無理せず意識的に休まないと駄目だよ」と言われたんだけど、この人は神でないとしたら、まさか妊娠経験のある中年男性なのか

たくさんリプがついちゃったので、まとめてでごめんなさい!「妊娠おめでとう」「赤ちゃんを大切に」と言ってくださった方々、ありがとうございます。このツイを見ていい上司だなって思ってくれたたくさんの人が、今度は自分が上司や先輩の立場になったとき、妊娠に限らず病気や介護やメンタルヘルス等

自分が経験していない他者の苦労に寄り添って、思いやりのある対応を取れるように心がけていったら、いつか素敵な上司ばっかりになって、きっとハッピーな社会が来ると思います。私もそうなれるよう、仕事も妊娠・出産・育児も全力で頑張っていきたいです✨

◆のっけから震え上がったとのこと

母親教室でパパクラスのある産科で出産したんだけど 出席したパパが聞いた話は 「出産での死亡率が減りお産を軽く見る人が増えました 出産の日が妻子の命日になるとも知らず仕事を優先したパパが 失ったものの大きさを知ってください」 のっけから凄いジャブ喰らって震え上がったとのこと #危機管理

お産の死亡事故は確かにものすごく減りましたが それは医療現場のたゆまぬ努力と進歩によるもので 出産の身体的負担自体が減ったわけじゃないんだよね~ 産むほうもそれは忘れがちです(´・ω・`)

@hakomine 出産の時の男性の対応は、後の人生に大きく影響するので、男性諸氏は、覚悟して、細心の行動を取るべきです。 勿論、出産の時だけでなく、妊活を始めた時から、細心は必要です。 子供は、女性の担当ではなく、夫婦二人で作って、育てるものだと言う基本的な観念を常に持ち続けてください。

◆「子供ほしくない?」

うちの彼氏はまじで優秀。「子供ほしくない?」と聞くと「そりゃ家族ができたら嬉しいけど…もうそんな…俺が腹を痛めるわけでもないのに軽率に欲しいとか言えない……出産立ち会ったくらいでデカイ顔してる男らもきしょいし…でももし生むってなったら絶対無痛分娩にしようね…」と答える22歳だから。

◆腹の重さに付き合うなんて一部分

妊婦の辛さは腹の重さに付き合うなんて一部分で、頻尿とか痔とか眠気とか吐き気とか胃が苦しいとか無気力とか腰痛とか疲れやすいとか倦怠感とか浮腫とか四肢の痺れとか息苦しさとか動悸とか情緒不安定とか食べるものに制限あるとか遠出できないとかそういう部分にあるので妊婦体験は入り口にもならない

これまで「妊婦大変なのよ〜」「これがツライのよ〜」と夫に伝えてきて、夫も分かってくれてると思ってたのに、あのベストを着ただけで「なんだ、こんなもんか」と感想を言われてしまい「くっそ〜!」って悔しかっただけの話です

◆「お前は寝てても赤ちゃんを…」

夫が「お前は寝てても赤ちゃんをお腹で育てていて生産性がある。俺は寝てたらただの停滞でしかない…」と言って皿洗いを始めてくれたので産後ムカつくことがあっても3個くらいまでは怒らずにいられそう。

@maruharra 外から失礼します。 そんな旦那さまなら産後も大丈夫だと思います。 我が家はこどもが4人で、私は目が回りそうになってても、夫はスマホとお友達になってます…

1 2 3