1. まとめトップ

【話題の人物】棚橋弘至(たなはしひろし)【筋肉】【100年に一人の逸材】【プロレス】

話題の人物シリーズ 棚橋弘至(たなはしひろし)さんです。関連ワード:筋肉、100年に一人の逸材、イケメン、プロレス。筋トレのモチベーションとしてもどうぞ。

更新日: 2019年01月14日

0 お気に入り 122 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

話題の人物シリーズ 棚橋弘至(たなはしひろし)さんです。関連ワード:筋肉、100年に一人の逸材、イケメン、プロレス。筋トレのモチベーションとしてもどうぞ

sts5173さん

棚橋弘至(たなはしひろし)とは

ニックネーム
「100年に一人の逸材」  「エース」
プロレスラーのニックネームはメディアから発信されるケースが多いが、棚橋の場合は、いずれも自分発信で浸透させた。

出生

誕生日 1976年11月13日
出身地 岐阜県大垣市

来歴

プロ野球選手になる夢を諦めた棚橋は、プロ野球選手になれないならば、伝える側の新聞記者になることを考え、マスコミ関係に強そうな学部をいろいろ受けた結果、一般入試で立命館大学法学部に入学した。

構内で新入生をサークルに勧誘するブースが数ある中で棚橋はプロレス同好会に入り、立命館大学プロレス同好会出身のプロレスラー第1号として活動を開始した。

大学時代からレスリングを始め、98年2月に新日本プロレスの入門テストに合格。99年に立命館大学を卒業し、新日本へ入門。
10月10日、後楽園ホールにおける真壁伸也(現:刀義)戦でデビューを果たす。デビュー間もない10月19日には、井上亘を敗り、プロ入り初勝利を飾る。

04年12月11日、中邑真輔とのタッグで第47代IWGPタッグ王座に輝く。05年4月、「NEW JAPAN CUP」の第1回大会で優勝。6月に行なわれた「U-30無差別級王座決定リーグ戦」も全勝優勝を果たし、同王座の第3代王座に君臨する。8月には、中邑と共にメキシコ遠征を経験。

06年1月、アメリカのTNAに初参戦。AJスタイルズらと対戦し、“ハイ・フライング・スター”として観衆から支持を集める。7月17日、IWGPヘビー級王座決定トーナメントを制して同タイトルを初戴冠。第45代王座に輝く。10月9日、「G1 CLIMAX 2006」覇者の天山広吉の挑戦を退けて初防衛に成功。

07年4月13日、永田に敗れるまで4度の防衛に成功する。その後、右膝の治療に専念するためにシリーズを欠場していたが、7月6日に復帰。8月の「G1」では、決勝戦で永田を下して初制覇を達成。10月8日、永田を破り、半年ぶりにIWGP王座を手にした。11月11日、後藤洋央紀の挑戦を退け、同王座の初防衛に成功。

08年3月23日、真壁刀義、ジャイアント・バーナードを連破し、自身2度目の「NJC」制覇。4月には全日本プロレスの「チャンピオン・カーニバル」に初エントリーし、準優勝を収めた。

09年1月4日東京ドームにて武藤敬司を撃破し、第50代IWGPヘビー級王座に輝いた。同年2月15日、中邑の挑戦を退け、初防衛に成功。4月5日、カート・アングルとのシングル初対決を制し、2度目の防衛に成功した。5月6日、中西学に敗れて王座陥落するが、6月20日にリターンマッチを制し、王座返り咲き。第52代王座に就いた。09年プロレス大賞MVP受賞。

11年1月4日、小島聡を破り、第56代IWGPヘビー級王者となる。そこから約1年間で11度の防衛を果たし、新記録を打ちたてた。12年2月12日、オカダ・カズチカに敗れて王座から転落するも、6月16日大阪で奪還に成功。第58代王座に就いた。また2013年9月にはCMLL最強トーナメント『カンペオン・ウニベルサル』を制覇する。

過去には

2002年11月28日、都内目黒区のマンションにて別れ話のもつれから交際関係にあった女性に刃物で背中2か所を刺されて重傷。

棚橋は負傷したまま原動機付自転車を運転して最寄りの病院に駆け込み、緊急治療を受けて一命を取り留めたものの、総血液量の約3分の1にあたる1.7リットルの血液を失い、一時は意識不明に陥った。

12月20日、刺傷事件後初めて公の場に姿を現し、丸坊主姿で騒動について謝罪した。

1