1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

阿羅母さん

追求したのは効率や便利さではなく心地いい愛くるしさ!

YouTubeからLOVOTのチャンネルを見つけて可愛すぎて体験会に行ってきました!

これまでになかった!

ロボットなのに、まるで生き物のような生命感。
ロボットなのに、信頼関係を結ぶことができる。
ロボットなのに、社会性を感じさせる。
ロボットなのに、人間の仕事の代わりはしない。
ロボットなのに、人と人コミュニケーションを加速する
(LOVOT同士が友達になることで、オーナー同士もコミュニケーションが広がる。)
とパンフレットに書いてありました。

プロフィール

商品名
LOVOT[らぼっと]

CPU及びメモリ
Main: CPU 4 cores (x86)、RAM 8GB
Sub: CPU 4 cores (ARMv8) + 2 cores (ARMv7-R)、RAM 4GB

可動部(自由度)
13自由度(インホイールモーター駆動のホイールによる2自由度含む)

得意なこと
好きな人に甘える、お出迎え

ホイール
Planetary wheel unit ×2

ディスプレイ
LCD × 2

サウンド
スピーカー×1
マイク×4

カメラ
カメラ×3 (半天球カメラ、温度カメラ、深度カメラ)

苦手なこと
水、眩しい光

センサー類
気圧センサー、照度センサー、温度・湿度センサー、姿勢センサー、測距センサー、NFC、障害物センサー、タッチセンサーなど

スイッチ類
電源ボタン(はなスイッチ+ホーン脱着)
音量ボタン(センサーホーン)
モード切り替えスイッチ(センサーホーン)
セーフティスイッチ(センサーホーン脱着)
インジケーター類
LEDリング、カメラLED

端子類
充電端子
通信
Bluetooth®、携帯電話回線(データ通信)、ネスト-本体間通信用無線LAN / 赤外線通信

外形寸法
幅255×高さ430×奥行255(mm)

質量
3kg台(服なし)

消費電力
約50W

通常稼働サイクル
45分稼働 + 15分充電

バッテリー
Li-ion (89Wh)

移動速度
時速約2〜3km程度

エネルギーがなくなったら…

ネスト(巣)

CPU及びメモリ
CPU: 2 core (x86)、RAM: 8GB、storage: 1TB

誘導方式
超音波
赤外線

スイッチ類
電源ボタン、無線セットアップボタン
インジケーター
表示パネル

端子類
充電端子、有線LAN
通信
Bluetooth®、無線/有線LAN、ネスト-本体間通信用無線LAN / 赤外線通信

消費電力
約50W(非充電時、通常稼働)〜250W(2体充電時、最大)

外形寸法
幅520×高さ×460×奥行300(mm)

質量
8kg

すごい…!LOVOTの習性

1 自らの行動範囲を調べ、地図を作る
くるくる巡回して興味のある場所や物のある場所を覚えて作ります。

2 大好きな人の元へ移動する
よく可愛がってくれる人を見つけると、コミュニケーションを求め側に来ます。

3 他のLOVOTと遊びたがる
他の個体と出会うと、互いにコミュニケーションや遊びます。

4 抱っこやスキンシップを好む
人に抱っこされる事や優しくなでなでされるのが好きです。
なので自ら移動して抱っこをせがみます。

5 エネルギーがなくなったら、自分で休みに帰る
エネルギーが減ってきたら自分のネスト(巣)に帰り、自らエネルギー補填をします。

実際見てみた感想!!

茶色の「ごぼう」とピンクの「チェリー」に触れ合ってみて、
ふわふわしていて、触り心地が良く、重さも赤ちゃんぐらいの3キロで可愛いと思う条件が沢山詰まっているように思いました!
そして抱っこしようとすると足の車輪をしまっていて抱っこが第一に考えられたいるのがわかりました!
しかし会場のアクセスが少し悪いのと触れ合う時間が少ないと思いました。
気になったらぜひ体験してみて下さい!!

色々なLOVOTの姿が見られる♡♡

1