1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

私も思った

fu_fu2527さん

今朝のNHK、「学校の働き方改革」の事例が「地域のボランティアが積極的に参加」って。 それは!弱者の間で負担を横滑りさせてるだけ! いいからさっさと社会が金を出せ

朝のNHKニュース。 学校の業務を保護者や地域の住民に担ってもらうという改革をした岡山の小学校が紹介されている。体育館のワックスがけを地域の住民に?花も地域住民が生けるとか。えー、休み時間の見守りをPTAで保護者がやるって変でしょう。これを成功例として紹介していいのか疑問。

なぜ、地域や家庭が学校に動員されるようになったのか。ここ数年の動きを、今日から書店に並ぶ拙著『 #掃除で心は磨けるのか』にも書いています。機会があれば、手にとってみていただければ幸いです。

どう考えてもおかしい。行政がお金を出さないとこういう事になる。それで、私たち庶民の生活が壊される。「保護者」も「地域の住民」だって、自分の仕事も、育児も介護も抱えているんですよ。出来る人が出来る限りで手伝ってくださるのはありがたいけど、それが強制ならばふざけるなと言いたい。 twitter.com/asahi_sugihara…

日本の職場がなぜそこまで大変かっていうと、お客さんの要求が高い上に完璧を求めるお客さんが多すぎるから。お客さん全員に怒られないように仕事しようとすると手間が増えて、結局労働時間が長くなる。実はこれ、私たち一人一人の問題でもあると思うんだよね。全員が寛容になったら社会は変わる。

東南アジアの企業と話してると、日本人のお客さんを相手にすると、いかに細かくて大変かという話になってしまう。だから営業に行くと「ローカルのお客さんしかうちはいらないです」っていう会社もある。国民の大勢が寛容で細かいことを気にしなくなれば、仕事は減っていくし楽になるんだよね。

接客業の人に求められる能力 低い物腰 丁寧な口調 笑顔を保つ能力 数多い決済の把握 横柄な客に耐える力 増え続ける商品の把握及び説明 モンスタークレーマーに絡まれる覚悟 お客様は神様とか言う疫病神への応対力 ・得られるもの 最低賃金近辺の時給 そら接客業の有効求人倍率高くなるわけですよ

note.mu/kyoukn/n/ndd79…小学校からずーっと我慢の練習をしてきて、職場でも嫌なことを我慢して頑張っていると、誰かが楽しているのが許せなくなるんですよ…マレーシアでは電話営業してたにも関わらず、お客さんから怒られることがまったくと言っていいほどありませんでした

クレームをつけてくるお客様がよく言う、「〇〇するのは普通!常識!そんな当たり前のこともできなくてオタクの会社、社員は教育がなってない」の〇〇の中身は、言う人によって全然異なったりする。 twitter.com/mahisan8181/st…

そーなんですよね・・「常識でしょ」の常識の中身が全員微妙に違うので、全部に合わせてカスタマイズしていくと、とんでもない面倒臭い仕様になってしまうというね….。「先生」って呼ばないと怒る人もいれば、「さん付けでよべ」って人もいますしね。席の順番や言葉遣いで怒る人やらいろいろ。 twitter.com/Alice24451993/…

アメリカにいると本当に強く感じるのがこれ。渡米した当初は米国のサービス業のレベルが低すぎて、日本はすごいなと思った。しかし、段々と米国にいて気づくのが、日本のサービスが過剰すぎたのだということ。むしろ、米国くらいに緩くてラフな方が、労働者もお客も気楽。note.mu/kyoukn/n/ndd79…

オーストラリアでも香港でもオランダでも思いました。日本のおもてなしって過酷。働く人が丁寧すぎて悲壮感漂わせてるより、多少ゆるくても楽しそうにしている方がこちらも嬉しい。主従関係じゃないものね。そういうお店が増えればいいな。 twitter.com/satoruo/status…

米国でも高級レストランに行けば良いサービスを受けられます。基本的に良いサービスにはそれ相応のお金を払うという考えがある。日本では100円の商品を買うだけでも、異常に丁寧なサービスを要していて、労働と対価が見合わっていないと感じます。また、しわ寄せが立場の弱い末端労働者にくるのも問題

オーストラリアのユニクロ社員が「業務が原因でPTSDになった」と告発。ユニクロは“気味悪く、酷く、虐待的な”文化があると。 https://t.co/lyJ88ZoymD

Working at Uniqlo "gave us PTSD": Australian employees speak out about the “weird, awful, abusive” culture at the Japanese fast-fashion giant. news.com.au/finance/busine…

日本では普通の仕事のやり方を豪州でやると、従業員がみんなPTSDになっちゃうってすごいよね。こっちで開店当初、店員がロボットみたいに’Welcome to Uniqlo!’と叫んでいるのを見てビビった。こっちでは店員が一方的に声を荒げるのは恐怖でしかない。体育会系の社風を連想したがやっぱりそうだった。 twitter.com/my_arty_life/s…

@my_arty_life 当時経営者インタビューで、日本の素晴らしいおもてなしを世界に広めるんだと息巻いてましたよ。日本の「いらっしゃいませ!」のつもりなんでしょうが、こっちでやると不気味ですよ。第一何て答えたらいいかわからない。日本のビジネスは客の文化を尊重せず、一方的な押し売りが多いです。

日本はすごく便利な国だけど海外に住んでからはこう思う。この"便利"な環境を成立させるためにどれだけの人が長時間労働をし、お客様の要望に応えるために無理をし、自分の感情を隠し、日々仕事でのストレスを溜めながら生きなきゃいけないのか。もう少し働く側に寄り添うような社会にならないかな。

お読み下さりありがとうございました(๑´>᎑<) まとめは随時更新しています 他にもまとめを作っておりますので、よろしければ以下のリンクから閲覧ください。 matome.naver.jp/m/mymatome/fu_… よりリアルタイムに Twitter ふわたん (@fu_fu2527) twitter.com/fu_fu2527?s=09

1