1. まとめトップ

NGT48劇場新支配人に早川麻依子が就任!厄介オタに厳しいという噂

今村悦朗支配人は異動(事実上の更迭)。早川麻依子がNGT48劇場新支配人に、岡田剛氏は新副支配人に就任した。

更新日: 2019年01月14日

1 お気に入り 8602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

早川麻依子がNGT48劇場新支配人に就任

【速報】NGT48の一連の問題をめぐり、運営会社AKSの松村匠取締役、早川麻依子・NGT48劇場新支配人、岡田剛・同新副支配人が14日、神田明神で囲み取材に応じ、謝罪しました。記事は後ほど配信します。 #NGT48 #山口真帆 pic.twitter.com/i50N4n7TUk

AKSの運営責任者・松村匠取締役は14日、都内で早川新支配人らと共に報道陣の取材に応じ、「ファンやメンバーに不安な思いをさせたことをおわびします」と謝罪した。運営側が公の場で対応したのは初めて。

運営体制も変更し、これまでSKE48、AKB48、STU48のマネジメントに携わってきた早川麻依子氏を新支配人に、岡田剛氏を新副支配人として新たにスタートすると発表した。

早川氏が就任の内示を受けたのは11日とのこと。

今村氏をめぐっては、辞職を求めるネット署名に約5万4000人が賛同しており、事実上の更迭とみられるが、AKSはこういった見方を否定。あくまでも「人事異動」だと主張した。

今回AKSが出したコメントでは、メンバーの中に送致された人がいないとして、「当社としては、メンバーの中に違法な行為をした者はいないと考えております」と説明。

送致とは捜査書類や被疑者の身柄を警察が検察に送ること。

今後は弁護士や有識者らで構成される第三者委員会を設置し、メンバーに不適切な行動がなかったかを調べる。調査報告の時期については、松村氏は「迅速かつ丁寧に対処しなくてはいけない」と述べた。

「帰宅時間を教えてしまったメンバ-に対する罰則は」との問いに、第三者委員会に委ねると説明した。

早川氏も「就任したばかりでまだ把握できていないこともありますが、山口、ほかのメンバーとも1人ひとりと話をしていいグループを作ってければ」とメンバーのケアをしていくことを誓った。

早川麻依子は厄介オタに厳しいという噂

NGT48支配人に就任した早川さんは11年にSKE48マネージャーとして入社し、AKB48、STU48のマネジメントに携わり、12月にSKE48に戻ってきたが今回の話を受けて新潟に来てくれたとのことです。 #NGT48

ネットによれば元電通の人。

NGT新支配人の早川麻依子さん厄介ピンチケを毛嫌いしてゴミを見るような目で見てるとかもうこれだけで信頼のできる pic.twitter.com/5qPdvPT6tw

岡田剛の経歴は不明

NGT48の副支配人として抜擢された岡田剛さんの顔画像ですが、実はこの方はお笑いコンビ「オードリー」の元マネージャーでもあったそうで、すでにTwitterなどで、その姿が披露されています。

NGT48 副支配人。岡田剛 AKSにはもう有能な運営スタッフはいないからな、ガラクタ ポンコツしか残ってない ホラ!人事一層 期待感ゼロ。w 通風 気管支炎 デブ たかみなに説教受けてたポンコツスタッフの1人。 アウト! NGTヲタさんの気持ちお察し致します。 ‍♂️ pic.twitter.com/cfgcYeDaNg

1