1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

falcon777さん

最近話題のフリップ動画

なんJやTwitterなどで広まっているフレーズの元ネタ

「Mステ初出演のCHAIがタモリに”失礼すぎる態度”で大炎上」というタイトルで投稿された動画で、2018年5月にガールズバンドCHAIがミュージックステーションに出演した際、トークでタモリに対してタメ口だったという話題を取り上げている。
動画の内容はただニュースの内容をテキストで流すだけであった。

もちろん「ガキが…舐めてると潰すぞ」とタモリさんは言っていない。

「レモンだ?貴様この野郎」は、YouTubeにアップされていた、「米津玄師の紅白出場に北島三郎が激怒した理由がやばすぎる…ファンも動揺を隠せない最悪な事態に一同驚愕!【アンナチュラル・Lemon】」というタイトルの動画(現在は削除)のサムネイルに使われていた言葉が元ネタである。

そのような発言をしたという証拠はなく、嘘である可能性が極めて高い。

その他テキスト動画

フリップ動画の題名に共通して見られることが多いのは、
「~に一同驚愕…」「~に涙がとまらない…」「~がヤバすぎる!!」などのフレーズである。

視聴者としてはフリップ動画というだけで騙された気分になる。
それに加え、最近は視聴数稼ぎの嘘情報であることがほとんどである。
ここまで嘘ばっかりだと逆に面白く感じる気もしますが…

YouTubeのルール的に大丈夫なのか??

現状、嘘情報でない限り文字だけのテキスト動画がルールに反するということはなさそうです。
ちなみにこういった動画でお金を稼いでいる人を、テキストスクロール動画職人と呼ぶそうです。
全く世の中の役に立たない人たちですね。

動画の中身が0な分、動画を開いてもらえるかはサムネイルにかかっています。
再生数が多いフリップ動画はキャッチーなサムネイルであることが多いですね。

テキスト動画を開いてしまった時にするべきこと

①すぐに動画をとめる

再生された時間が長いほど、視聴者に動画が評価されたという扱いになってしまいます。
平均再生時間が短ければ、動画の評価は下がり、表示されにくくなります。

②低評価をつける

低評価が多いと、YouTubeからの評価が下がります。
すると、検索結果や関連動画に表示されにくくなります。

③チャンネルをブロック

一度テキスト動画を開いてしまうと、関連動画に類似動画が多く表示されてしまいます。
そのため、チャンネルをブロックし、関連動画に表示されないようにしましょう。

みんなで力を合わし、フリップ動画の評価を下げていくことで、再生数を取れないようにしていきましょう。
また、早くYouTubeにはこういった動画を取り締まってもらいたいですね。

1