1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

innasannさん

利子とは

お金を借りるほうが貸した側へ元本に追加して支払うお金のことをさしております。
利子は、貸し借りした金額に金利をかけて計算されます。

(金銭などの貸借の対価として、一定の割合で支払われる金銭を「利子」や「利息」といい、これらの意味に違いはないが、慣用的には使い分けがされています。)

利子は借りた際に支払うもので、「ローンの利子を払う」などと使われます。

利息とは

お金を貸したほうが、元本に追加して受け取るお金のことをさします。

(金銭などの貸借の対価として、一定の割合で支払われる金銭を「利子」や「利息」といい、これらの意味に違いはないが、慣用的には使い分けがされています。)

利息は貸した際に受け取るもので、「預金の利息を受け取る」などと使われます。

利回りとは

投資額に対する利益全体の割合を一定期間当たりの平均で示したものになります。

断りなく「利回り」と言う場合は、1年間の利回りをさすことが多いです。

金利とは

お金を借りるほうが、借りたお金に追加して支払う金額の割合のことをさします。

1