1. まとめトップ

恵比寿マスカッツとしても活躍中のセクシー女優・由愛可奈さんの可愛い画像集

恵比寿マスカッツとしても活躍中のセクシー女優・由愛可奈さんの可愛い画像を集めました。

更新日: 2019年01月15日

1 お気に入り 42 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

由愛可奈(ゆめかな)さんは、色白ムッチリボディのAV女優です。 2011年にAVデビュー。艶々しい黒髪に、キラキラした瞳とモッテリした唇が特徴。

孔明0530さん

由愛可奈

由愛 可奈(ゆめ かな、1993年2月12日 - )は、日本のAV女優、元グラビアアイドルである。 静岡県出身。

カワイイ画像集

スカウトされ、17歳で高校を中退し、グラビアアイドル・お菓子系アイドルとして活動を始める。「現役女子高生」「今どきの女子高生ブロドル」などのキャッチコピーが付いていた。この時点で「AVに出られる」と意気込んだとAVデビュー後に語っている。

グラビアアイドル時代は、舞台『漂流劇』などに出演し、イベントでも券が完売するほどの高い人気であった中、日本でAVに出演できる最低年齢である18歳になった2011年、雑誌「フライデー」2011年6月17日号でヌードを公開し、7月16日発売のDVD及びBD『新人 由愛可奈 〜正真正銘18歳。元現役女子校生グラビアアイドル、夢のAVデビュー!〜』でマキシングからAVデビューする。この作品は大手通販サイトで売り上げ1位(BD)を記録する。

AVデビューについては、「元々興味があった」「夢を叶えたい」「18歳の誕生日(2011年2月12日)に決意した」などと話している。
「男女接吻映像の広場」恒例のグランプリ投票において、18歳の新人としては異例の「2011年接吻クイーン」の栄冠に輝いている(2012年1月4日)。
アダルトビデオ30周年記念企画(AV30)として2012年1月5日から2月29日まで行われた人気投票で、20位に選ばれた。同年9月29日公開の映画『百日のセツナ 禁断の恋』で、映画初主演を果たす。

2015年9月24日、恵比寿★マスカッツのメンバーに選ばれる。
2018年9月14日-9月22日、原宿・BLOCK HOUSEにてグラフィックアーティスト・KAZZROCK氏とコラボレーション絵画展を開催。KAZZROCK氏の作品と共に、由愛可奈自身が描いた作品から厳選した30数点を展示し、日によっては由愛可奈自らがギャラリーに立った。展示されている作品は購入可能で、FANZAニュースは売約済になっている作品も多数あると報じた。

実家は最寄駅から「車で1時間もかかるような山の中」にあると言う。中学時代はソフトボール部に所属していた。
2015年の秋からペットのマルチーズを飼っており、名前は「ティティ」。
趣味は、漫画を描くこと、コスプレ、和太鼓としている。好きなアニメ・漫画には『電影少女』など自身が生まれる前に完結した作品もある。
身体が柔軟である。小学校5年生当時は「よく年上に見られてた」。

1