1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

AKBは病んでる子が多い..元メンが明かした「アイドルの闇」に驚き

「AKB48には病んでいる子が多い」と元メンバーが告白。「モー娘。」「おニャン子クラブ」など国民的アイドルグループの内情を告白した元メンバーたち。

更新日: 2019年01月15日

12 お気に入り 138803 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

元メンバーだから言える事もある。「アイドルグループ」の内情。

■今騒がしているNGTメンバー山口真帆さんの暴行騒動

山口は今月8日、動画やツイッターなどで事件を告白。メンバーが関与した可能性を指摘した。10日には運営が、メンバーが山口の帰宅時間を男に教えていた事実を発表。

明石家さんま(63)が12日放送のMBSラジオ「MBSヤングタウン土曜日」(後10・0)でNGT48の事件に言及

▼そんな中、元アイドルグループのメンバーが当時の内情を告白した

■元AKB48のメンバー西野未姫さん

西野未姫(にしの みき) アイドル。1999年4月4日生まれ、静岡県出身

」「ファンが減ることにストレスを感じてどんどん食べたら、15歳から17歳で15キロくらい太ってしまった」

元AKB48・西野未姫が、“第二のまゆゆ(渡辺麻友)”“次期エース”と呼ばれながら、“ブス”になってしまった

・その西野未姫さんがAKBの闇について告白した

西野未姫が、ブラックな精神状態に陥るアイドルの特徴について自論を展開。「AKB48には病んでいる子が多い」と明かした。

LINEのホーム画面の一言コメントに「いつく風は吹く」「前を向いていれば光は見える」といった言葉を設定していることや、ホーム画面を真っ黒にしている

■昭和の国民的アイドルグループだったおニャン子クラブ

『セーラー服を脱がさないで』のヒットからブレイクし、当時のアイドルシーンを席巻するが、1987年8月の番組終了とともに突如解散する。

・その元おニャン子の新田恵利さんもアイドルの闇について言及

新田恵利が13日にAbemaTVで放送された『Abema的ニュースショー』に出演。今だから話せるアイドルの闇について言及した。

昔は電話帳があった時代なので、自宅の電話は鳴りっぱなし。卒業文集などから住所も特定されるので24時間365日、(身の回りでは)必ず何かが起こっていた。

「すごく仲のいい親友と、少し話をする友達、さらに挨拶しかしないクラスメイトぐらいに分かれます」と内情の複雑さを端的に説明した。

■国民的アイドルグループのモーニング娘。

略称は“モー娘。”。1997年、テレビ東京系オーディション番組『ASAYAN』の企画から誕生した5人組としてデビュー

ほぼ全楽曲の作詞・作曲を同グループの生みの親でサウンドプロデューサー[注釈 2]のつんく♂(シャ乱Q)が手掛ける。

・そのモー娘の元リーダー中澤裕子さんも当時について告白

1 2