1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

パンツを穿かずに・・・世界で起きてる「ノーパンツ運動」の実態

パンツを穿かずに・・・世界で起きてる「ノーパンツ運動」の実態

更新日: 2019年01月15日

18 お気に入り 42027 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になる情報をお届けします。

tatsubo1208さん

世界で起きてる「ノーパンツ運動」

【寒そう】「ノーパンツ」で地下鉄乗車、世界60都市で開催 news.livedoor.com/article/detail… コンセプトは真冬にズボンをはかずに乗車すること。防寒具を着用し他の参加者と出会っても何食わぬ顔をしなければならないという。 pic.twitter.com/pcZYnBdLc3

スボンを着用せずに地下鉄に乗るイベント「No Pants Subway Ride(パンツなしで地下鉄に乗ろう)」が13日、世界各地で開催されました。

2002年に参加者わずか7人で始まった同イベントは、今では世界60都市以上で開催されている。

な、なんとΣ(゚Д゚)

パンツ(日本語だとズボン)を穿かないで地下鉄に乗車。。

毎年厳寒の1月に開催されているパンツ(日本語のズボン)を穿かずに乗客として地下鉄に乗車するイベントである。

即興の形で始まったが、今日では世界中至る所での都市でコーディネートされている。

非日常的なバカバカしさを共有することで、お金をかけずに集団でユーモアが得られる効果的な遊びであると語っています。

このコンセプトとは。。。

コンセプトは、真冬にズボンをはかずに各自で思い思いの駅から地下鉄に乗車すること。

ズボンやスカートをはかないという点以外では、通常通りに振る舞うことが基本のルールとなっている。

そもそも、この運動の起源は?

仕掛け人は、ニューヨークを拠点に公共の場でのおふざけイベントを企画する集団「インプロブエブリウェア」。

その創始者の Charlie Toddをリーダーとして、最初のノーパン地下鉄乗車が2002年ニューヨークシティで行われた。

この運動で数人が逮捕されたこともある

2006年行事期間中にニューヨークシティにおいて150人が参加している。そのうち8人が風紀紊乱行為で逮捕された

後に放免されていますが、この騒動をきっかけにして全世界で認知されるようになり、世界各地で開催されるようになったようです。

この運動に対して様々な声が上がっている

これ日本でもやってほしいわ。『寒くないの? 「ノーパンツ」で地下鉄乗車 世界60都市以上で開催』 afpbb.com/articles/-/320…

こういういまいちよくわかんないことがあってもいい。 寒くないの? 「ノーパンツ」で地下鉄乗車 世界60都市以上で開催 afpbb.com/articles/-/320…

に、日本にもこれぐらいの、ユーモアは、ひ、必要www 下心抜きにして( ̄ー ̄) 寒くないの? 「ノーパンツ」で地下鉄乗車 世界60都市以上で開催 afpbb.com/articles/-/320… @afpbbcomさんから

1 2