【天然水1位に ジョージア陥落】 yahoo.jp/oE3egJ 国内清涼飲料水市場のブランドにおける首位争いで逆転劇が起こった。コカ・コーラのコーヒー「ジョージア」が28年間トップだったが、2018年は「サントリー天然水」が抜いた。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

28年ぶりに国内清涼飲料水市場で異変が起きる 水がコーヒーを抜き首位に躍り出る

サントリー食品インターナショナルは15日、「サントリー天然水」ブランドの2018年の販売数量が、「ジョージア」ブランドを抜き、首位になったと発表した。飲料総研(東京)によると、国内の清涼飲料市場でトップの交代は28年ぶりとのことです。

このまとめを見る