1. まとめトップ
  2. おもしろ

えぇ?!みんながTwitterで呟く『衝撃を受けた話』が色々と凄い

Twitterには様々な呟きが溢れていますが、「それは確かに衝撃的ですね…(汗)」って感じさせる報告を紹介します。

更新日: 2019年01月16日

94 お気に入り 306164 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが呟いた「衝撃を受けた報告」の中から興味深い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆小学生の『自由研究』で衝撃を受けた話

企画で小学生の自由研究が展示されてたんですけど、物凄いものを見てきました。題名【ぼくは虫が嫌いだ】です。この虫のこんなところが嫌い!と主観たっぷりに始まるんですけど、中を開くと詳しい生態や上手なイラストが。ここまで調べてたらもはや好きだろ!と思いつつ、全部見て最後のあとがき(続)

「(意訳)嫌いな虫を自由研究にしたせいでずっとぞわぞわしていた。足の皮を向いたらそれが虫に見えて嫌だったし、夢にも出てきた。(中略)でも地球にとってとても大切な存在。僕は守りたい。」で締められていた。そしてちっちゃく「でもやっぱり嫌い!」(続)

鳥肌が立った。嫌いな存在を徹底的に調べて、やっぱり好きになれなかったけどそれでも守りたいと言うその気持ちに打たれて読みながらめちゃくちゃ泣いてしまった。ここ最近読んだ中で一番心を打つ文章だった。そしてこの子めちゃくちゃ文才あって将来が楽しみだ

ゲジゲジに「こいつが益虫!?でもこわい!!!!!」と書いてたりいちいちかわいい。「蝶はキレイ、蛾はこわい。かたつむりは面白い、なめくじは気持ち悪い。どうして?」と自分との戦いを繰り広げているのもいい。

時間無い中バーッと読んだだけなのでぶっちゃけタイトルも間違ってるだろうし、いろいろ間違ってるかもしれないけどだいたいこんな感じの素晴らしすぎる自由研究でした。円山動物園でこちら含め他にもたくさん素敵な自由研究が展示されています。またじっくり時間かけて読みに行きたい。

@nene3san 凄いなぁ 大人には無い挑戦や学びを感じる自由研究だ

@nene3san 嫌いなものも全体からは大切で、ちゃんと共存していく感性素敵ですね〜

@nene3san @milk_and_wine 感動の余り 失礼します このまま 真っ直ぐ 成長すれば 自分と 異なる 意見にも 耳を傾け スケールの 大きな 考え方のできる 青年に なると 思います この子の 好奇心 探究心 こだわりを 興味深く 見守り こどもが のびのび 成長していく コンテナーの 役割果たしている 大人の方の 存在が 窺えます

@nene3san 心底苦手なものに対して 「なぜ苦手なのか」 をきっちり理解しようとする姿勢がすごいですね。 苦手な理由がわかれば、 妥協案が出せるかもしれないし、 別の一面では好きになれるかもしれない。 大人だって 「嫌いだから嫌い」 で思考停止している人が少なくないのに。

◆『オタク的行動』に関して衝撃を受けた話

「知らない言葉があった時に辞書やスマホで調べるのはオタク的行動」と言われたことがあります。そんな一々調べる人多くないんだって。大抵知らないことはそのまま読み飛ばすんだって。 …そ、そうなの…?

調べ物の上手い下手はある気がしますね。検索ボックスに入れるキーワードの選び方一つとっても。 あと、わからないことについて「自分で調べるか」「他人に聞くか」みたいな差もあるのかなと。先のTweetで言われていた「オタク的行動」は「自分で調べようとする」傾向の強さを指しているのかなと。

マメに調べ物をするからオタクになるのか、オタク的素養があるから調べ物をマメにするのか…両方かな…。

Googleで検索すればいいような情報も「人に尋ねないと」気が済まないタイプってあるみたいなんですよ。それで問題ないならいいのですが、「人から聞いたものはそのまま信じてしまう(間違いがあるかもと念のため調べ直したり落ち着いて考えてみたりはしない)」傾向もあったりするというのが頭痛の種。

@chilime えっ 中学の頃から、(字でも意味でも)判らなければす〜ぐ辞書引っ張り出してた民としては、とても信じられない……。

@chilime 私の父は結構博識なのですが、子供の頃、「○○って何?」と親に尋ねると直接答えずに「辞書を引け」と返されたものです(実際子供用の辞書を買ってくれ、引き方も教えてくれた)。今思えばあれが私のオタク的形質獲得の第一歩だったのかも。

@chilime 非オタの人の調べものはぼんやりした結果しか出ず、オタはピンポイントな結果を素早く出すので、それを不思議がられるという事象はありましたw

◆衝撃を受けた『母』の発言 【2選】

母「あんたまさかまだイケメンがいいとか言ってるの?!」 ワイ「だって自分がかっこいいって思う人じゃないとキスとか無理...」 母「バカね。電気消したらみんな一緒よ」 _人人人人人人人人人人人人人_ > 電気消したらみんな一緒 <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ #実家とは #母とは

「昔DJをやってたことがある」という母からの衝撃の告白に驚きを隠せず兄に報告した。

◆衝撃を受けた『友人』の話 【3選】

逆に「○○好き」というのにも要注意だ。以前カレーが好きな友達に「美味しいカレー屋さん教えて」と言ったら「いや、自分に聞かない方が良い。なぜなら私はカレー好きなので、それがカレーでさえあれば美味しいと思うから参考にならない」という言葉をもらって衝撃を受けた。

そして横にいた女好きの友達が言うたもんです。「うん、その通り。俺も女の子でありさえすれば、どんなルックスの子も性格の子もみんな可愛いもん!好みをあれこれ言う奴は大して女好きでもないよ」と。なるほど。

1 2 3