銀行によってバラつきがあるけど、具体的には、円為替取扱手数料が、入金額の1/20%もしくは、最低2500円。被仕向送金手数料が、1500円だ。最低でも月1回の入金で、計4000円の手数料がかかる。しかも、本が思ったより売れず、入金額が手数料4000円を下回る場合、なんと預金がマイナスになる。

出典URL短縮サービス URX.NU

すべての人が毎月4000円以上の印税があるわけではないので、自費出版した人のなかには困っている人も多いはず。しかし、実はこの問題を回避できる、知る人ぞ知る「裏わざ」が存在します。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

素人がAmazonのKindleで自費出版して儲けた体験談!まとめ

ブロガーやビジネスマンの中には、自費出版で自分の本を出版したいと思っている人もいることでしょう。しかし、なかなか儲けが出しづらいことで有名な自費出版。今回は、そんな人のために自己資金ほぼゼロから自費出版できる「AmazonのKindle」で儲けた人の体験談をまとめました!

このまとめを見る