下の方の「獲得したロイヤリティ」の金額は、販売した書籍の印税のみで、これにKENPの配当金がプラスされます。だいたい1800~2000円くらいの配当金が出ているので、1冊が稼いだ1か月の収益は、4000円弱といったところです。

出典Kindleセルフ出版で出した本の、1年間の印税を公開します

Kindle本の売り上げによる収入だけではなく、KENPの配当金というものが存在するようです。このKENP配当金もチリも積もればで、結構な収入になります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

素人がAmazonのKindleで自費出版して儲けた体験談!まとめ

ブロガーやビジネスマンの中には、自費出版で自分の本を出版したいと思っている人もいることでしょう。しかし、なかなか儲けが出しづらいことで有名な自費出版。今回は、そんな人のために自己資金ほぼゼロから自費出版できる「AmazonのKindle」で儲けた人の体験談をまとめました!

このまとめを見る