1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

タッキー社長誕生!滝沢秀明氏の「社長就任」に祝福と期待の声

昨年末に芸能活動を引退した滝沢秀明氏が「ジャニーズアイランド」の社長に就任して話題

更新日: 2019年01月17日

10 お気に入り 44328 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

昨年末に芸能活動を引退した滝沢秀明氏が「ジャニーズアイランド」の社長に就任して話題

solmesさん

▼昨年末、芸能界を電撃引退した滝沢秀明氏

2月からの「滝沢歌舞伎ZERO」をはじめ、念願の“演出・後輩の育成”業をスタートさせる。

▼現役時代には「タッキー&翼」として華々しく活躍

2002年9月、同期で当時同じくジャニーズJr.内で人気を得ていた今井翼とタッキー&翼として歌手デビュー。

「Venus」などのヒット曲を出しながら、それぞれソロでも活動していた。

タッキー&翼の16年間の歩みを詰め込んだ、タキツバベストアルバム『Thanks Two you』が、12月26日に発売された。

▼自ら演出を手がけた舞台『滝沢歌舞伎』も人気だった

2010年4月の舞台『滝沢歌舞伎』で舞台演出家デビュー。

和のエンターテインメントを展開し、宙吊りにイリュージョン、最新技術を取り入れた迫力ある舞台は毎年チケットが即日完売するほど大盛況

▼大みそかの「カウントダウンコンサート」でタッキー&翼としてラストステージを披露

タッキー&翼 ラストステージ。子供の頃姉と一緒に怪奇倶楽部や愛LOVEジュニア観てた世代としては感慨深いものがある。おつかれさまでした! pic.twitter.com/eQ9uMSDx0n

東京ドームで開催される年末恒例のジャニーズ事務所のカウントダウンコンサート(通称、カウコン)。平成最後の大晦日に主役となったのは、「タッキー&翼」だった。

滝沢はラストステージで「本当に23年間、めちゃくちゃ楽しかったです」と述べ、芸能生活に幕を閉じた

▼そんな滝沢秀明氏が「株式会社ジャニーズアイランド」の社長に就任

昨年末に芸能界を引退しプロデュース業に専念した滝沢秀明氏(36)が、新会社『ジャニーズアイランド』の社長に就任

ジャニーズJr.に特化した育成、人材発掘などを行うプロデュース会社で、そのトップとして手腕を発揮する。

取材に応じた滝沢氏は、「人生初」という名刺を使い、「社長」として初めてあいさつした。「全然実感ないです。照れますね。一部スタッフからは『社長』とイジられてますが、これまでと変わらない呼び方がいいですね」と笑った。

同社の会長に就任したジャニー喜多川氏(87)からは「ユーが決めて」と滝沢に任されている部分が多いという。

・初仕事はJr.内グループ単独コンサートのプロデュース

タッキー社長の改革、「Snow Man」を6人から9人体制に : スポーツ報知 hochi.co.jp/entertainment/… Snow Man (後列左から)佐久間大介、目黒蓮、阿部亮平、宮舘涼太 (前列左から)向井康二、深澤辰哉、村上真都ラウール、岩本照、渡辺翔太 pic.twitter.com/4SugXWLw7o

社長としての“初仕事”も決まった。3月に横浜アリーナで開催されるJr.内グループSixTONES、Snow Man、Travis Japanそれぞれの単独コンサート(SixTONESは5月に大阪公演も開催)をプロデュースする。

6人グループSnow Manのメンバー追加も明らかにした。関西ジャニーズJr.の向井康二(24)、「宇宙Six」のメンバーでもある目黒蓮(21)、「少年忍者」の村上真都ラウール(15)の3人を新たに加え、3月の単独ライブから9人体制で臨む。

1 2