1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ちぃたん☆の『観光大使解任』がとってもややこしいことに…

高知県須崎市の観光大使のカワウソちぃたん☆が解任された。この #ちぃたん がどれを指すのか情報が錯綜していました。

更新日: 2019年01月17日

8 お気に入り 30490 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

どの”ちぃたん☆”やねん!

nyokikeさん

▼「須崎市の観光大使を卒業する」と発表したゆるキャラの「ちぃたん☆」

一年間お世話になった須崎市の観光大使を卒業することになりましたっ☆ありがとうございましたっ☆ 卒業しても須崎市が大好きでしんじょう君ともお友達ですっ☆ これからしんじょう君とコラボグッズも予定しているので楽しみにしていてくださいねっ☆ちぃたん☆ですっ☆ pic.twitter.com/uVfF4xXOeY

@love2chiitan 色々な大人の事情が絡まってると思うけど私はちぃたん☆を応援します 「生きてるだけでおおむね成功ですっ☆」 この言葉に私は救われたし、他の方もそうだと思う ありがとう、ちぃたん☆

@love2chiitan ちぃたん☆ツイートありがとう 1年間お疲れ様でしたっ☆ ちぃたん☆がずっと須崎市も、しんじょう君も好きでいるように、みんなもずっとちぃたん☆のこと大好きだし、応援してるよ これからもよろしくお願いしますっ☆

@love2chiitan ちぃたん☆1年間お疲れ様 これからも応援してるよ!! ちぃたん☆大好きです

@love2chiitan ちぃたん☆ 1年間お疲れ様ですっ☆ ちぃたん☆ を通して須崎を知ってくれた方もいたと思うよっ☆だからおおむね成功ですっ☆これからもしんじょう君とお友達嬉しいですっ☆

▼しかし公式観光大使を解任されたのはこっちの「ちぃたん☆」だった

コツメカワウソの“ちぃたん”が高知県須崎市の公式観光大使を解任されました。

カワウソちぃたんはフォトブックが発売されるほど人気があるコツメカワウソ。ニホンカワウソが最後に目撃されたのが須崎市という縁で、2018年1月に観光大使に就任しました。

「ちぃたん☆」はインターネット上で愛らしい動画が人気になっていた本物のコツメカワウソ。

カワウソちぃたん☆が高知県須崎市の観光大使に就任しました alice-project.biz/report?id=1019 須崎市の魅力を沢山お伝えできるよう頑張りますのでよろしくお願いします♪ pic.twitter.com/37dW2zy82V

市によると、このカワウソを飼育する東京の芸能事務所関係者から観光大使の就任を打診され、市は「しんじょう君」とカワウソのつながりがあることなどから昨年1月、「ちぃたん☆」を大使に任命した。

・須崎市の公認キャラクターは「しんじょう君」

「しんじょう君」は、須崎市で最後に確認されたニホンカワウソをモチーフにデザインされたキャラクターで、2016年の「ゆるキャラグランプリ」王者。

・そして須崎市の”自称”観光大使のゆるキャラ「ちぃたん☆」

一方、顔と体型がそっくりで色違いのキャラクター「ちぃたん☆」は、東京・秋葉原出身のコツメカワウソの妖精で、秋葉原観光推進協会公式キャラクター。ユーチューバーとしても活動していて、ゆるキャラながら体を張ったアクロバティックな動画が注目されている。

「ちぃたん☆」をモデルに誕生した同名のゆるキャラも大使を自称し始めた。「しんじょう君」をデザインした作者が手掛けたため、「しんじょう君」と外見が似ている。市はPRにつながることを期待して黙認していた。

▼一体どうなっているの? ペットの「ちぃたん☆」とゆるキャラ「ちぃたん☆」がややこしい

須崎市元気創造課の担当者によると、2018年1月、カワウソをモチーフにした「しんじょう君」にちなんで、ペットの「ちぃたん☆」に市の観光大使を委嘱した。

だが、実際にはペットの「ちぃたん☆」がPRイベントに登場したことはなく、ゆるキャラの「ちぃたん☆」が「普段は小さな姿ですが、大きくなって皆さんに会えるようになりました」という体裁で代理出席していた。

ちなみに須崎市に確認したところ、ゆるキャラのちぃたん☆(@love2chiitan)はあくまで“自称観光大使”とのこと(※)。今回解任されたのは“動物”のちぃたんであって、“ゆるキャラ”のちぃたん☆ではありません。両者は混同しやすいため注意が必要です。

・ゆるキャラの「ちぃたん☆」は過激動画で注目が集まっていた

ゆるキャラの「ちぃたん☆」は草刈り機を振り回したり、バッティングセンターで頭に投球を受けたりするなどの動画で注目を集め出した。一部の動画の閲覧数は100万回を超え、ツイッターのフォロワー数は100万人を突破する人気ぶりだった。

「トランポリンで頭から落下したり、公園の噴水に突っ込むなど、過激な動画を次々とネットに投稿。人気が高まり、フジテレビの『S-PARK』でコーナーを持つほどです」(ゆるキャラプロデューサーの犬山秋彦氏)

「『ぬいぐるみとはいえ、動物に暴力的行為を強制していいのか』とか、『ぬいぐるみの“中の人”が心配だ』という苦情が届きました。須崎市の職員が運営会社に市への苦情を伝えても、『ギリギリでやらないと面白くない』と突っぱねられたそうです」(別の市関係者)

・ビジュアルがそっくりな「しんじょう君」にもとばっちりが…

1 2