1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kotsukotsu7さん

●殿堂・黒木瞳(1960年生まれ)

高須クリニック・高須医院長も認める美魔女。
早め早めのメンテナンスをして、若さをキープしているのだろうとの事。

●石川秀美(1966年生まれ)

元アイドルで、旦那さんは薬丸裕英さん。
去年、約28年ぶりにTV出演されてビックリ。キレイと評判の同期・早見優さんよりも、もっともっと若く見えました。

●早見優(1966年生まれ)

声もスタイルも昔とそれほど変わらない。
相当努力されてるんでしょう。

●飯島直子(1968年生まれ)

本当に変わらず綺麗でビックリです。
顔も髪も雰囲気もすべてキープされています。
脱帽!

●八木亜希子(1965年生まれ)

同期だった河野景子(元貴乃花親方の元嫁)に比べ、ナチュラルな美を感じます。
お化粧によっては、もっと若くなるでしょう。

●磯野貴理子(1964年生まれ)

顔だけでなく、ミニスカートの足も綺麗でした。
旦那さんが24歳も年下なので、何が何でも若くいたいでしょう。

●井森美幸(1968年生まれ)

デビュー当時は結構な丸顔だったので、今の方が顎がスッキリして美人顔になりました。
また、ボリューミーな黒髪が若見えのポイントという意見もあり。
50歳からのアンチエイジングが更に大変!これからが楽しみです。

●鈴木杏樹(1969年生まれ)

ポイントはやっぱり頬。
元々頬が高くふっくらしていますが、メンテナンスもきちんとしているのでしょう。
やりすぎず、若い頃のボリュームを上手くキープしています。

●佐野量子(1968年生まれ)

夫はJRA所属競馬騎手の武豊。
この写真はちょっと頬がパンっとし過ぎに思えますが、若い頃も同じようにパンっとしていました。

●内田有紀(1975年生まれ)

若い頃はボーイッシュ過ぎたからでしょうか、最近の方がキレイと評判です。
もっとキメ細かな肌だったら、もっと若く見られるでしょう。

1 2