1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

今年もインフルエンザが大流行

【警戒】インフルエンザが全国で猛威、警報レベルに news.livedoor.com/article/detail… 1週間に報告された患者は1医療機関当たり38.54人で、全国で約163万人の患者が受診。今季の患者数は推計で約328万人となった。

1医療機関あたりの患者数が30人以上とされる「警報」レベルに達しました。

インフルエンザは熱が下がってからも何日かは出社停止

ご存知のとおり、強烈な感染力を誇るインフルエンザ。
熱が下がったからすぐ出社可能というわけではなく、一般的に「解熱後2日経過するまでは周囲の人にうつす可能性がある」と言われます。
それに則り、会社も同様の期間での出勤停止期間を独自に設けている場合が多くあります。

それを“悪用”したい「会社行きたくない族」が・・・

【急募】インフルエンザにかかる方法

堂々と休めるからインフルエンザになりたい

社内でインフル大流行。周りもインフル。隣もインフル。なのに俺だけ元気!お前らのそれ(ウイルス)くれよ!

自ら病気に身を晒したいだなんて不謹慎な話ですが、合法的に仕事を休みたい現代社会人の切実な願望の現れとも見て取れます。

そんなもんない!!!

確実に・タイミングよくインフルエンザに罹る方法なんてありません!!!
あってもモラル的にありません!!!

ただし、感染リスクが高い場所・行動というものはもちろんあります。
いわば「インフルエンザにかからないためのポイント」の裏返しです。

感染経路は飛沫感染と接触感染。インフルエンザにかかった人の咳やくしゃみ、またそれを覆ったり拭ったりした手で触れたものは高リスクとなります。
例えば、病院のトイレやドアノブ。会社の電話機や照明のスイッチ。電車のつり革。

それらを触った手で、無意識のうちに顔の口や鼻や目などの粘膜に触れてしまいがち。そうしたところからインフルエンザウイルスに感染してしまうのです。

1