1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼クルマの存在によって人生に輝きが増すこともある  今回の主役はポルシェ911(993型)

ポルシェ・993は、ポルシェ・911の4代目モデルである。

空冷最後のモデルとなる993型911は、キャビン周りに964型のシルエットを残しながら、太腿とも呼ばれたフロントフェンダーの峰を低くしヘッドライトを傾斜させる一方、ボンネット前端の高さを40mm上げ、さらにテールエンドのデザインも変更することで外観の印象は一新された。

▼「とんねるずのみなさんのおかげでした」などで一世を風靡した石橋 貴明 なんと23年前に購入したポルシェ911に乗り続けている

石橋 貴明(いしばし たかあき、1961年10月22日 - )は、日本のお笑いタレント、歌手、俳優であり、お笑いコンビ『とんねるず』の大柄な方でリーダーである。相方は木梨憲武。芸能事務所・アライバル代表取締役社長兼タレント。身長182cm、体重74kg。

▼石橋貴明の愛車遍歴

石橋貴明の愛車遍歴
1984年 22歳 BMW 318i
1987年 25歳 日産 Be-1
1989年 27歳 メルセデス・ベンツ 500SEL
1989年 27歳 ポルシェ 911 カレラ(930型)25th Anniversary
1992年 30歳 メルセデス・ベンツ 300TE
1994年 32歳 ポルシェ 911 カレラ(964型)
1995年 33歳 メルセデス・ベンツ G320
1996年 34歳 ポルシェ 911 カレラ(993型)

▼石橋貴明、「成功したな」と思った瞬間を振り返る

14日に放送されたフジテレビ系『石橋貴明のたいむとんねる』に出演したとんねるずの石橋貴明が、車にまつわるエピソードを披露した。

石橋は「俺はポルシェ。ほとんどポルシェ」とこれまでの愛車について明かすと、「芸能界で売れて、初めてポルシェ買った時」「成増に昔の家を見に行きたくなって」と地元に愛車で向かった過去について話し始めた。

昔の家を見に行きたくなり、地元である東京・成増へとポルシェで向かった石橋。

懐かしい風景に「俺何年か前ここ原チャリで走ってたもんな」としみじみし、今ではさっそうとポルシェを飛ばす自分に「俺成功したな」と実感。「故郷に錦を飾るというやつ」と当時を懐かしんだ。

▼ネット民の反応

普段の移動車はレクサスLSで
ナンバーはフジの8なんだよなー
ほんと真面目で律儀な男よバシタカは

コンビニへ原チャリで行こうとしたが、なかなかエンジンがかからず、押しがけでかけようとしたものの、そのままコンビニに到着した春日

東野はベンツ買ったとき成功したと思ったつってたな
預貯金とか高級車ってのが手っ取り早く実感できるんだろうな

普段はポルシェを乗りつつもちゃんとしたフォーマルな場へはプレジデントやレクサスの日本の高級車で行くって話していてバランス感覚がしっかりしてるなって思ったわ

1 2