本作では、過去にダウンロードコンテンツとして有償配信されていた追加プレイアブルキャラクター「Es」「マイ」「スサノオ」「獣兵衛」の4人、その他にも「キャラクターカラー」「システムボイス」等の、過去有償販売されていた多数の DLC 等が収録されており、“決定版”と呼ぶに相応しい豪華な内容になっております。

出典『ブレイブルー セントラルフィクション スペシャルエディション』が2019年2月7日発売決定、ラグナ最後の物語がNintendo Switchで蘇る - ファミ通.com

前へ 次へ