1. まとめトップ

完全新キャスト&スタッフ!TVアニメ『フルーツバスケット』の声優、登場キャラ、最新情報

高校生の本田透は、唯一の家族だった母親を亡くしてから一人でテント暮らしをしていた。ところが、テントを張ったその場所は由緒正しい『草摩家』の敷地内だった!草摩紫呉に家事の腕を買われた透は、学校の王子様的存在の草摩由希、そして由希を敵視する草摩夾と一緒に住むことに。

更新日: 2019年03月18日

1 お気に入り 6349 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hukukenさん

|最新トピックス

『フルーツバスケット』アニメ化決定記念イベントに石見舞菜香さん・島﨑信長さん・内田雄馬さんら出演声優6名登壇! キービジュアル・本PV・OP&ED情報も公開 animatetimes.com/news/details.p… #フルーツバスケット #フルバ pic.twitter.com/G6WZsHoDRz

【アニメージュ4月号/絶賛発売中】4月新番特集では『フルーツバスケット』の記事も。透・由希・夾の描き下ろし、とにかく美しいです! 伊藤元気プロデューサーのインタビューもぜひご覧ください。 #フルバ #フルーツバスケット pic.twitter.com/xlqr1nFFVM

\ついに由希、夾、紫呉の声が初公開/ ついに新「フルーツバスケット」を彩る、草摩由希(CV: #島﨑信長)”、“草摩 夾(CV: #内田雄馬)”、“草摩紫呉(CV: #中村悠一)の声が入ったティザーPVが初公開!【動画あり】 #フルーツバスケット #フルバ #高屋奈月[アキバ総研] akiba-souken.com/article/38697/

|公開時期、放送日時

|PV、テーマ曲など

オープニングテーマにBeverly(ビバリー)が歌う「Again」が決まり、エンディングテーマにはビッケブランカが歌う「Lucky Ending」が決定した。

|キャスト、登場キャラクター

CV:石見 舞菜香(いわみ まなか)
https://matome.naver.jp/odai/2154788658155840201

都立海原高校に通う学生。父親は早くに他界、母親も交通事故で亡くしたことからテントで一人暮らしをしている。だが、家事の腕を買われて同級生の草摩由希、そして由希を敵視する草摩夾と一緒に生活することとなる。

CV:島﨑 信長(しまざき のぶなが)
https://matome.naver.jp/odai/2153258047926981401

透の同級生。眉目秀麗なうえにスポーツ万能、ファンクラブまで存在する。クラスメイトからは王子と呼ばれているものの、掃除や片付けは大の苦手で料理のセンスもまるでない。現在は親戚である草摩紫呉の家に住んでいる。

CV:内田 雄馬(うちだ ゆうま)
https://matome.naver.jp/odai/2153256422418731801

地元で受かった高校へは行かず、山で修行をしていた。その理由は、ライバル視する由希を倒すため。だが、草摩家当主の言いつけで紫呉の家に居候することとなり、さらには透達と同じ海原高校に編入させられてしまう。短気だが、根は優しい。

CV:中村 悠一(なかむら ゆういち)
https://matome.naver.jp/odai/2153294314356788401

由希と夾の保護者がわり。物腰は柔らかいものの、掴みどころがないので本心がなかなか見えない。職業は小説家で、締切り前に行方をくらましては担当編集者を困らせている。普段着は着物。

CV:釘宮 理恵(くぎみや りえ)
https://matome.naver.jp/odai/2154812654740731701

草摩一族のひとり。夾のことが大好き過ぎるため、愛情表現が少しエキセントリック気味。武道を習っているので腕っぷしも文句なし。

CV:潘 めぐみ(はん めぐみ)
https://matome.naver.jp/odai/2154589879609715101

父親は日本人だが母親がドイツ人なのでドイツ語も話すことができる。幼い外見に反して、大人びた一面も持ち合わせている。

CV:古川 慎(ふるかわ まこと)
https://matome.naver.jp/odai/2153353589066891801

普段は物静かでマイペースだがキレると狂暴になる。その状態を身内は『ブラック』と呼んでいる。由希の良き理解者。

CV:種﨑 敦美(たねざき あつみ)
https://matome.naver.jp/odai/2154228848323879801

透の親友。小学五年生で暴走族デビューしたバリバリの不良だったが、今は更生。伝説の『赤い蝶』こと本田今日子に憧れていた。

CV:佐藤 聡美(さとう さとみ)
https://matome.naver.jp/odai/2155044262080612601

電波を自由に操って人の思念を読み、毒電波も送ることが出来る。親友の透、魚谷とは固い絆で結ばれている。普段の装いは黒一色。

CV:沢城 みゆき(さわしろ みゆき)
https://matome.naver.jp/odai/2154033945088395101

透の母親。故人。旧姓・勝沼。透や由希、夾ら人物の少年時代に多大な影響を与えた母親。彼女の存在が本作に時間的な深みを与えており、作中のキーパーソン的な存在。

CV:坂本 真綾(さかもと まあや)
https://matome.naver.jp/odai/2155228011801077401

草摩家の当主。十二支に対する「神」の存在であり、草摩一族において絶対的な存在として君臨し、十二支にとって彼女は、血の呪いで結ばれた絆の主であるため精神的に逆らえない。

|制作スタッフ

原作・総監修:高屋奈月「フルーツバスケット」(白泉社・花とゆめCOMICS)
監督:井端義秀
シリーズ構成:岸本 卓
キャラクターデザイン:進藤 優
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

|公式サイト

1