1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

悲しい…ホワイトアウトで車が雪に埋まり徒歩で家に帰るも凍死

北海道でホワイトアウトなるほどの猛吹雪となっています。その影響で悲しいニュースが入ってきています。

更新日: 2019年01月19日

13 お気に入り 41835 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■ホワイトアウト

ホワイトアウト(英語: whiteout)は、雪や雲などによって視界が白一色となり、方向・高度・地形の起伏が識別不能となる現象。

主に極地や冬山で起こる現象だが、積雪期の悪天候下では平地でも発生する場合がある。

雪の激しいエリアでは、自動車を運転している最中にホワイトアウト現象が発生することがあり、信号や停止線が見えなくなったり、前の車や後ろの車との距離が取れなくなったり、自分が車道のどこを走っているのかが分からなくなったりします

■この恐ろしい現象が北海道を襲った

今日17日(木)朝は、北海道や東北の日本海側では風が強まり、一部ではすでに暴風雪となっています。

北海道を猛烈な吹雪が襲っています。視界が極端に遮られるホワイトアウト現象も起き、暴風雪への警戒が続いています。

■この猛吹雪で事故が多発している

16日午後1時15分ごろ、上川管内上川町日東の国道で、釧路発旭川行きの都市間バスが対向車線の大型トラックと接触し、路外に転落した

バスの乗客11人のうち7人が胸や顔などに痛みを訴え、病院に搬送されたということです。

名寄市内渕(ないぶち)の国道で午後5時ごろ、名寄市智恵文(ちえぶん)、無職宮田謹蔵さん(85)の軽乗用車と、士別市北町、会社員柴山弘さん(48)のクレーン車が衝突した。宮田さんと、同乗していた妻キイ子さん(83)が病院に搬送

病院に搬送されたが、2人は頭と胸などを強く打っており、1~5時間半後に死亡が確認されました。

午後4時半ごろには、道北の幌加内町で中学生2人を乗せたスクールバスと対向車線を走ってきた軽自動車が吹雪で見通しが悪い中、衝突する事故

■そして何とも悲しいニュースが入ってきた

荒れた天気が続く道内で17日夜、石狩地方の当別町で66歳の男性が自宅近くで倒れ低体温症で死亡しているのがみつかりました。

住宅から約100メートル離れた町道で古市さんの車が見つかっており、同署は吹雪の中、車を降りて徒歩で帰宅し、死亡したとみている。

17日、石狩の当別町で、66歳の男性から「雪山に車が突っ込んだ」と警察に通報があり、警察が捜索したところ、およそ6時間後に自宅の玄関前で男性が倒れているのが見つかりました

■現場はホワイトアウトの状態だった

札幌管区気象台によると17日夜は、この周辺は吹雪で視界が悪かったという。

■自宅までたどり着きながら…悲しすぎる

自宅手前で力尽きるって気の毒過ぎる… /猛吹雪でホワイトアウト 車が埋まり歩いて帰宅の男性 自宅前で力尽き?低体温症で死亡 北海道・当別町(北海道ニュースUHB) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-…

気の毒にな… ホワイトアウトは経験しないとその怖さが分からんからな 自宅前で男性が低体温症で死亡|NHK 北海道のニュース www3.nhk.or.jp/sapporo-news/2…

ご冥福をお祈りします。 猛吹雪でホワイトアウト 車が埋まり歩いて帰宅の男性 自宅前で力尽き?低体温症で死亡 北海道・当別町(北海道ニュースUHB) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-… @YahooNewsTopics

1 2