1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter『それは確かに奇跡!』ってなる報告が色々と凄い

Twitterには様々な出来事報告が溢れていますが、思わず「奇跡だ…」って感じさせる報告を紹介します。

更新日: 2019年01月20日

65 お気に入り 345711 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した"奇跡的なエピソード"の中から興味深い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『猫』が戻ってきた話

信じられないことですが、3年前に行方不明になった猫が帰ってきました。この奇跡に震えてます。 pic.twitter.com/sQ3FkPyRnD

@pomardson うわぁぁあ( ´•̥ω•̥` ) よか、良かったですね。。。!! なんか目から汁が。。。!!! 美味しいご飯食べさせて、暖かいお布団で、いっぱいなでなでしてあげてください!!!。°(°´ω`°)°。

@pomardson くっそwwww 流石猫wwww 自由wwwそこが愛おしいww 達者で暮らすと思いますww 腹減ったら帰ってきそうw

@pomardson 凄いですね! うちももう亡くなりましたが、同じく3年家出してた猫が帰ってきた事ありますよ! うちのは病気と怪我して帰って来ましたけど、その後7年くらい生きて14歳で亡くなりました。 とにかく無事で帰って来て何よりでしたね!

@pomardson ウチも1年間行方不明になっていた愛猫が帰ってきた時には驚愕しました。あの頃はアパート暮らしだったので引っ越しとかしていたら...と色々と考えさせられました。事故にあい、ボロボロの姿でも帰って来てくれた。嬉しかった。その後16年、ずっと側で生きてくれました。 良かった。良かったー!

@pomardson @katze510 うちの猫ももう半年以上行方不明です。とても励みになります。

@pomardson 我が家も飼っていた犬が盗まれてしまい (雪に人の足跡があった) 3~4年経って帰って来ました。 たまたま散歩していたら、遠くに何だか見覚えのある犬が居て、一瞬の間があった後、こっちに駆けてきて私の足に抱きついてきました。 まるで映画のワンシーンの様です。

◆『本』が戻ってきた話

本にまつわる不思議な体験といえば。子どもの頃に大好きだった本を、ハタチのときに手放してしまった。それから10数年後、結婚して移り住んだ町で偶然入った古書店に、その本があった。表紙のシールも、それを無理やりはがそうとしたあとも、同じだった。本が私を追ってきてくれた気がした。

@watanabenao こんにちは。不思議で嬉しい体験ですね。作家の角田光代さんも自伝で、手放した本を旅行先のインドで見つけた話を書かれてた覚えがあります。

@showichi_ill こんばんは。なんと、インドで! そんな遠くまで旅するなんて、人が運ばずにいられないようななにかがあるんだな、やっぱり本はただの紙の束ではないんだな、と思いました。

@watanabenao 私も、手放してしまった本が欲しくて、それこそ10年以上かもっとたってからAmazonのマーケットプレイスで注文して買ったら、まさかの自分が手放した本だったということがあります。しかもとんでもなく遠方から! 不思議だけれど、そんなこともあるんですねえ。

@junco 本が旅してきた道中を想像すると、胸がいっぱいになりますね。

思いがけず大勢のかたから、本をめぐる不思議な体験やおすすめの小説を教えていただきました。知らなかったこと、新鮮な視点、たくさん。すべてにお返事できず申し訳ありません。楽しい機会をありがとうございました。本の虫のお仲間のみなさん、良い一日を。 pic.twitter.com/IUkqwSWKVQ

◆「奇跡…」ってなる『嫁』にまつわる話 【2選】

嫁のツイッターアカウントを嫁と知らずにフォローして、この女性赤ちゃん産まれたばかりなのな、うちと同じだな大変だよな分かりみだわ、頑張れと思いながら、いいねとか押してて今日嫁と気づいて愕然としたよ。

@sakuradasb ネットでも(笑)やっぱり赤い糸で繋がってるんですよ

@sakuradasb 夫婦でも親子でも知らないことはありますね。 でも、知らなくても自然と応援できた女性が奥さんてなんだかいい話

1 2 3