1. まとめトップ

一流選手が証言。21世紀のサッカー界を変えた名将【ペップ・グアルディオラ監督】

スーパースター選手以上にピッチで輝く、サッカー界を切り拓く指揮官。

更新日: 2019年01月22日

5 お気に入り 6343 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

radeantosさん

世界のサッカーを切り拓く存在

ジョゼップ・グアルディオラ・イ・サラ
Josep Guardiola i Sala

1971年1月18日生まれ
スペイン・カタルーニャ州サンパドー出身
元サッカー選手。サッカー7監督・指導者。
元スペイン代表。
2008-2009年シーズンには就任1年目にスペインサッカー史上初となる3冠を達成

世界が認める名将

後世に名を残すであろう名監督

「革命家」であり、ヨハン・クライフやアリーゴ・サッキらと同じように、後世まで歴史に名を残すであろう名監督

現役時代は

選手時代、下部組織も含めて1983年から2001年に渡ってバルセロナでプレー。ブレシアやローマ、カタール、メキシコでのプレーを経て2006年に現役を引退

FCバルセロナで多数のタイトルを獲得

グアルディオラ監督はバルセロナのトップチームを2008−09シーズンから2011−12シーズンまで指揮。2回のチャンピオンズリーグ優勝含め、合計14個のタイトル獲得

重要なのは

随一の戦術家とも称されるグアルディオラ監督だが、自チームの選手たちに対して説いたことは、信じることの重要性

選手の力を引き出す手腕

チームが変わっても貫く哲学

グアルディオラは素早いパス、戦術理解能力、ボールコントロールに重点を置いており、それがチームのベースであり哲学

陣形を整え、理路整然とした動きでボールをポゼッションしながら攻めていくペップのサッカー

バルセロナの監督就任時は

グアルディオラは当時バルセロナの会長に言ったんだ。4人の選手がいらないと。恐らくは最も有名で、最高だった選手たちだ。ロナウジーニョ、デコ、エトー、アンリだ。

新しいフットボール観

「革命家」とも呼ばれるほどに斬新なフットボール観を持つスペイン人指揮官

1 2 3