1. まとめトップ

【気づいたら楽しい】 ふわっとした日常【ドラマ】  #デザイナー渋井直人の休日

大人なんだけど他人に左右されないで「ふわっと生きてみたい」そんな時に観るとホッとするドラマです♥

更新日: 2019年02月16日

1 お気に入り 2702 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大人なんだけど他人に左右されないで「ふわっと生きてみたい」そんな時に観るとホッとするドラマです♥

surfinboaさん

大人なんだけど他人に左右されないで「ふわっと生きてみたい」そんな時に観るとホッとするドラマです♥

テレビ東京 主演:光石研 木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」オフィシャルサイト。渋井直人 52歳独身。デザイナー。休日にはおしゃれな格好で街に繰り出し、レコード屋に訪れたり、カフェでまったりくつろいだりと自由を満喫。ちょっぴり“痛い”けど、愛らしい。中年・渋井直人の日常と恋模様をコミカルにお届けいたします。渋谷直角の最新漫画を実写化!

生年月日1961年9月26日(57歳)
出生地福岡県八幡市
(現北九州市八幡西区)
身長173cm
血液型A型
職業俳優
ジャンルテレビドラマ・映画
活動期間1978年
活動内容1978年:『博多っ子純情』で
デビュー
配偶者既婚
事務所鈍牛倶楽部

■光石研さんのコメント

──渋井直人は、周りから“こだわりの人”と呼ばれていますが、光石さんご自身が実際に日常生活においてこだわられていることがあれば教えてください!
「家で聴く音楽はこだわりがありますかね。インスタグラムでも好きな音楽の情報を公開したりして。こだわっている人は絶対に他の音楽を聴かなかったり、これは食べないとか決めている人もいると思うんですけど、そういうのは全くないですね。浅く広くかなぁ
──ということは、結構いろんな音楽を聴かれたりするんですか?
「あ、音楽は好きなものしか聴かないかな。…そういうのがこだわりって言うんですね!?(笑)。なるほど、今気付きました(笑)」

「ぼくが駆け出しの20代でライターを始めた頃に何でもセンスのいい、知識もスゴくて、チョイスするものも本人も全部カッコよく見える、みたいな年上の人たちといっぱい会う機会があって、当然ぼくも憧れたし、『このラインの人に自分もなりたいな〜』って思ってたんだけど、もう既に巨大な先人がたくさんいて。それだと自分は食っていけないな、この人たちの後追いをしてもダメだなと思ったからもっと違う方向に行って。『センス売り』みたいなのは諦めたんだけど」――センス売り!
「そもそもムリじゃん!って。この漫画は、もし自分が『センス売り』の方向に努力して行ったとしても、絶対こうなるだろうっていう発想がきっかけです。素敵!みたく思われるタイプの人になっていたら自分は絶対こういう所でつまずくし、こういう失敗をするだろうなぁという『妄想スケッチ集』みたいな。そういうブレブレになる自分をモデルにしてるから、名前も自分に思いっきり寄せたんですけど」

とにかく光石さんのお芝居とお人柄が大好きなんです。“女版・光石研”を目指していますと何人かの人には宣言しています(笑)。

原作よりも、オシャレ生活度が増しているように思う。主人公の部屋などは、まるで『Casa BRUTUS』のページのようである。というか、キッチンのすぐ隣りにDJブースがある家なんか、あるか?

♪music

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

■Instagramみんなの意見

■Twitterみんなの意見

【ミッドセンチュリー★発売中】"Made in USA"のプロダクトデザインに目がないという、俳優の光石研さん。特に好きなアイアンのアメリカ家具と並ぶのは、ミッドセンチュリーブームの頃に購入したというイームズのシェルチェア。 #BRUTUS #ミッドセンチュリー #Eames brutus.jp pic.twitter.com/e4PKh4NLVv

渋川清彦連ドラ初主演作ドラマBS127「柴公園」、光石研連ドラ初主演テレ東木ドラ25「デザイナー渋井直人の休日」。バイプレイヤーの時代を告げる二本に白石和彌監督「フルーツ宅配便」と年明けドラマはこの三本で決まりだな。 pic.twitter.com/0Fh21gZxvr

『フルーツ宅配便』『デザイナー 渋井直人の休日』『日本ボロ宿紀行』テレ東深夜ドラマはなぜこんなにも面白いのか…観てないけど『さすらい温泉 遠藤憲一』も面白そうだし。在京キー局のドラマとは違う路線を狙ってきているところがいいし、それでいてキャストの豪華さは負けてない。 #日本ボロ宿紀行 pic.twitter.com/aOJdaj5jaY

こういうバカ背伸びが、痛さ、残念さ、が大事なんですよ、きっと、永遠に。→テレ東『デザイナー渋井直人の休日』は警鐘を乱打する 独身社会の生き方 #BLOGOS blogos.com/outline/353639/

1 2