1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

山下智久が天才科学者役!春ドラマ『インハンド』が楽しみ

昨年は主演ドラマの劇場版『コード・ブルー』が大ヒットした山下智久が、2019年4月期春ドラマ『インハンド』に主演決定。義手を装着したドSで変わり者の天才科学者(寄生虫学)という役どころで、様々な事件を解き明かし、人々を救っていく一話完結型のサイエンスヒューマンミステリー。

更新日: 2019年02月17日

9 お気に入り 19641 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆ジャニーズを代表するトップアイドル山下智久

アイドルグループ・NEWSの元メンバー。修二と彰やGYMなどの期間限定ユニットにも多数参加。2006年に「抱いてセニョリータ」でソロCDデビュー、2009年には初ソロコンサートも開催。2011年にNEWSを脱退しソロ活動に専念している。

俳優として、「クロサギ」(2006年TBS系)、「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」(2009年フジ系)、映画「あしたのジョー」(2011年)など数多くの作品で主演を務めている。

◆昨年は主演ドラマの劇場版『コード・ブルー』が大ヒット

昨年公開された「劇場版コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―」は歴代実写邦画史上5位の興収92億円超えの大ヒットを記録した。

17年7月期のフジテレビ「コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―3rd season」は平均視聴率14・6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。

◆また中国映画に出演するなど海外へも進出中

出典eiga.com

『サイバー・ミッション』(2019)

元SUPER JUNIORのハンギョン、台湾人俳優のリディアン・ヴォーン、中国人女優のリー・ユエン、俳優の山下智久の共演映画『サイバー・ミッション』が、2019年1月25日に公開する。

本作は、最強オタク系ホワイトハッカーと最凶ブラックハッカーがハッキングやアクションバトルを駆使して対決するタイムリミットサイバーアクション。

◆そんな山下が『コード・ブルー』以来となる連ドラ主演

俳優で歌手、山下智久(33)が4月スタートのTBS系主演ドラマ「インハンド」(金曜後10・0)で科学者役に初挑戦する。

◆マンガ原作の一話完結ミステリー

本作は、青年漫画誌『イブニング』(講談社)で連載中の朱戸アオによる同名コミックを実写化したヒューマンサイエンスミステリー。

右手にロボットハンドのような義手を装着している天才科学者・紐倉哲を主人公に、彼が助手や仲間たちと共に最新科学で摩訶不思議な事件を解決していく姿を1話完結形式で描いていく。

「かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―」の監督として知られる吉田康弘が脚本を手がけた。「東京少年」「S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の平野俊一が演出に名を連ねている。

◆秘められた過去を持つドSで変人というキャラクターを演じる

山下が演じる紐倉は、右手にロボットハンドの義手を持ち、人嫌いでドSな変わり者という設定。

右手が黒い義手となった経緯を決して明かそうとしない紐倉は、買い取った巨大温室型の植物園を研究所兼自宅とし、さまざまな動物と暮らしている変わり者というキャラクターだ。

制作側から「天才で少し影があり、人としての優しさも秘めている役柄がイメージとピッタリ」と起用され、新境地開拓が決まった。

1 2