1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

nuts_freakさん

フリーコードキャンプ(FreeCodeCamp)

フリーコードキャンプ社代表のクインシー・ラーソン(Quincy Larson)氏が開始した
YouTubeチャンネルです。

圧倒的な情報量と情報の新鮮さ、そして奥深さが魅力です!

チャンネルの見方


動画は「チュートリアル」と「トーク」に分けられます。

「チュートリアル」では、様々な言語やシステムの様々なことについて説明してくれます。
(情報量が多すぎて抽象的な表現になってしまいました笑)

もちろん、ハンズオンで一緒にコーディングできる動画もあります。

例えば、
以下の動画ではJavaScript(以下”Js”)でゲームを0から開発する
様子を実況してくれます。

ベテランエンジニアでもミスが発生しますが、
その対処の方法と考え方は非常に参考になります。

しかも、使われたソースは詳細欄からダウンロード可能です。

「トーク」では、IT業界に関する様々なことについての話を聴くことができます。

「フレームワーク無しのディープラーニング」から、
本物の「本物のハッカーのようにコーディングする方法」まで、

トピックの幅は非常に広いです。

フリーコードキャンプでは初級者から上級者向けのコンテンツまで揃っており、
あなたの気になる情報は取り扱っていると考えて良いでしょう!

フリーコードキャンプから学べること

・技術のトレンドを知ること
・ベテランエンジニアの志向を知ること
・チュートリアルに取り組み、コーディング経験を積むこと
・エンジニアとしての成長のヒントを探る

ジョマテック(Joma Tech)

ジョマはシリコンバレーで働くデータサイエンティストであり、
YouTuberでもあります。

彼のチャンネルでは「シリコンバレーのエンジニアの1日」などの
ブログを公開しています。

実はジョマは退職していて、
あるアイディア(未公開)を事業化しようとしている真っ最中です。

その希望と不安のなかで葛藤する彼の様子も、(言い方が悪いですが)
興味深いです。

もしあなたがエンジニアとしてなにかサービスを作り、
あわよくば商売をしたいと考えているなら、
ジョマの動画から学べるものは多いでしょう。

彼の動画はユーモアがふんだんに含まれているので、
あまり技術面でのインプットとアウトプットを期待できません。

しかし、

ガチガチのコーディング動画よりもリラックスして観れますし、
ジョマのアイディアやスタイリッシュなコーディングの動画は
あなたのエンジニアとしての気分を上げてくれるでしょう!

各分野のエンジニアの友達も多く、
それぞれの仕事の実態のインタビュー動画も興味深い内容になっています!

1