1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あなたは知ってましたか? 今、日本全国各地で「観光公害」が深刻な問題となっている

外国人観光客が増えすぎて観光地の住民の日常生活に支障が起きる、いわゆる「観光公害」が深刻な問題となっている。

更新日: 2019年01月22日

2 お気に入り 2387 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

harunikuさん

日本に訪れる外国人観光客の数が年間2000万人を突破しました

日本政府観光局(JNTO)が2017年の1年間に日本を訪れた訪日外国人の人数(訪日外客数:推計値)を発表した。それによると、2017年は前年比19.3%増の2869万1000人で統計開始以来の最高記録を更新。

2012年の訪日外国人数は840万人だったが、2017年には2840万人に膨らんだ。2018年はこれを超える数になるだろう。日本政府は、2020年に訪日外国人数を4000万人に増やす考えだが、これは達成可能な数字だ。

ここまで増加した背景には日本文化への関心の高まりが挙げられます

日本の商品に魅力を感じている外国人はたくさんいます。アニメやゲームはもちろんのこと、コスメやファッショングッズも大人気で、近頃は日本の「カワイイ」文化が海外で多くの若者にウケています。

インターネットやSNSが普及したことで、日本の漫画やアニメといったポップカルチャー・伝統文化を世界中の方に知ってもらえる機会も増えました。それらの影響もあって日本に対する理解や関心が広まり、訪日需要が一段と高まったと言えるでしょう。

2020年までに4000万人を突破すると言われてます

日本への旅行者急増という傾向は今後すぐに変わるとは見られておらず、2020年までに訪日外国人旅行者を4000万人にするという安倍政権の目標に到達することも可能だと考えられています。

政府も成長戦力の柱として2020年までに4000万人の訪日客を呼び込むという目標を掲げており、今夏も中国人などのビザ発給要件の緩和を進める方針だ。

その一方で日本全国各地で「観光公害」が深刻な問題となってます

「観光公害」とは観光によって引き起こされる様々な弊害のことです。

@gan5086 @itoaoi_coco @curling55curly3 夏休みの?軽井沢?? まじで??来るの????? 信州人は可能な限り避けますぜ 観光公害やべぇっすよ

しかし、京都では深刻な「観光公害」が発生している。あまりの観光客の多さに地元の人が市バスに乗れなかったりして、生活に支障をきたしている。そして、観光客数の割には経済効果は上がっておらず、現在の京都の状況に満足している人ばかりではない。

いずれ大阪行くときは中崎町というところへ行ってみたいのだがここも観光公害にやられてるみたいで…東えびすはすでにびびっている

私は岐阜県に縁が深く、岐阜県が注目されることを非常に喜ばしく思います。しかし一方で京都などで進行している「観光公害」によって、かつての穏やかな景色が失われることも残念であり、線引きが難しいところではあります。 #NewsPicks npx.me/D1Tq/J7Qj?from…

観光公害により不快に感じる人たちは日に日に増してきてます

【インスタ映え 迷惑する観光地】 yahoo.jp/GOl_r6 「観光公害」に対する注目が高まってきている。「インスタ映え」のために私有地に無断侵入することは、マナー違反どころか法律違反になる可能性も。

【観光公害】 2017年に日本を訪れた外国人は、2869万人と過去最高でした。 騒音やマナー違反など弊害も目立っています。 「観光公害」とも呼ばれ始めた状況に、まず何から取り組めばいいのでしょうか。 asahi.com/articles/DA3S1… pic.twitter.com/wRDWFUmQty

【消えゆく情緒】「もはや限界」急増する訪日客に京都が苦悩 news.livedoor.com/article/detail… 超満員のバスや増える違法民泊に「観光公害」の声が出るほどで、祇園新橋地区では花見客の増加により夜桜のライトアップが中止された。 pic.twitter.com/KOYWn67lyt

あまりの酷さに独自で対応する人たちも出始めてきました

1年前から外国人の入店を制限している。やむを得ず「予約でいっぱい」と言って入店を断ることもある。

外国人が運転するレンタカーによる事故が急激に増え、沖縄では警察が「韓国語と中国語を話す人には車を貸すな」とレンタカー会社に要請して物議を醸した。

テレビで観光公害の報道を観た。2030年までに6000万人の訪日観光客増加を目指してるというけど…既に観光公害は深刻になりつつあると思う。札幌は「何故こんな場所に?」というような住宅街に免税店が点在していて、狭い道や通学路を観光バスが通り、停車する。迷惑。本気の対策が必要。#観光公害

1 2