1. まとめトップ
  2. おもしろ

少女と風船を九十九里浜で発見!『#バンクシーかもしれない』が面白い

バンクシーはロンドンを中心に活動する芸術家。ストリートアートを世界各地にゲリラ的に描いている。ネットでもバンクシーに似た作品が見つかったと話題になっている。

更新日: 2019年01月23日

6 お気に入り 26225 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

東京都内でバンクシー風の絵が見つかった

都の職員は約10年前から防潮扉に絵が描かれていることを把握していたが、昨年末に都民から「バンクシーの作品に似ている」との情報提供があり、現在は防潮扉を撤去。都の倉庫に大事に保管している。

バンクシーは英ロンドンを中心に活動し、世界各地にストリートアートをゲリラ的に描く手法で知られるアーティスト。パレスチナ自治区のガソリンスタンド横の壁に、壁に火炎瓶の代わりに花束を投げようとするギャングの絵を描くなど、アートには社会への風刺やメッセージ性があることでも知られている。

あのバンクシーの作品かもしれないカワイイねずみの絵が都内にありました! 東京への贈り物かも? カバンを持っているようです。 pic.twitter.com/aPBVAq3GG3

千葉県九十九里の堤防でも発見

千葉県九十九里町の漁港の防波護岸に、正体不明の路上芸術家バンクシーの作品「少女と風船」に似た絵が描かれており、地元で話題になっている。

『#バンクシーかもしれない』作品が見つかっている

バンクシーが騒がれてるので 私も年始にバンクシー風なの発見したのでのっかり。 廃業したガソリンスタンドの壁にありました。 #バンクシー #バンクシーかもしれない pic.twitter.com/VvHoknpiZ5

『#バンクシーかもしれない』が面白い

1 2