1. まとめトップ

「甘ったれた殺し方はしないぞ」..生きたまま首を切断した横浜港バラバラ殺人事件

2009年(平成21年)6月に神奈川県横浜市金沢区で発覚した殺人事件。池田容之は、「助けてください」と懇願する麻雀店経営の男性の首を生きたままチェーンソーで切断して2人を殺害した。

更新日: 2019年01月25日

6 お気に入り 76613 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

firk12さん

●横浜港バラバラ殺人事件

2009年(平成21年)6月に神奈川県横浜市金沢区で発覚した殺人事件。

切断、ていう表現だけでどういう状況かとか想像つかないけど、横浜港バラバラ殺人事件を思い出して若干鬱々としている。 news.livedoor.com/article/detail…

・東京湾に沈んだ遺体

2009年6月24日、横浜市金沢区幸浦2丁目の岸壁で男性の遺体の下半身部分が見つかった。

指紋などから、遺体の2人の身元が判明。いずれも暴力団元組員だった。

県警は2人が何らかのトラブルに巻き込まれたとみて、交友関係などを調査したところ、とあるグループが浮上する。

その後、池田を含む犯行グループ8人は覚醒剤取締法違反などで逮捕され、共犯は同容疑で全国に指名手配された。

2009年12月9日、神奈川県警察横浜水上警察署捜査本部は国外に逃亡している共犯に関して強盗殺人容疑などで逮捕状を請求。

共犯は現在も捕まっていない。

・覚醒剤の密輸グループ

犯行グループはベトナムなどから覚醒剤の密輸を行っており、本事件において起訴された人数は7人に上った。

その中で、マージャン店の経営トラブルをめぐり、前経営者から殺害を依頼され、当時の経営者だった男らを千葉県船橋市内のホテルに監禁。

約1340万円を奪い、「家族に電話させてほしい」「せめて先に殺してから(首を)切ってください」と懇願する2人の首を、

生きたままの状態でナイフや電動のこぎりで切り殺害し、切断した遺体を横浜市金沢区沖の東京湾や富士山麓に遺棄した。

・被害者の必死の懇願も無視し..

被害者「風呂場はやめてください!密室はこわいです!」

池田「安心しろ、溺死なんて甘ったれた殺し方されるとでも思ってるのか」

被害者「そんな!さっきの電動ノコギリは嫌です!せめて殺してからにして下さい!」

池田「勇気あるなあヤクザだっけお前?望み通りギロチンしてやるよ」

被害者「ごめんなさい!ごめんなさい!せめて母親と妻に一言だけ電話させてください!」

池田「泣くなよお前アッハッハ(ハサミで淡々と被害者の指を数えながら切り落とし)俺も上には逆らえないからよ」

被害者「おねがいします!ウワー!!ウオ、オオオ、ゴフ」

池田「きたねーなこの野郎。この道具早えーな!見た?30秒もかからなかったな!こいつ気持ち悪いヤクザだな」

池田容之 横浜港バラバラ殺人事件 2009年6/18〜19 「助けてください」と懇願する麻雀店経営の男性の首を生きたままチェーンソーで切断。会社員の男性もナイフで殺害。死者2名。 裁判員裁判で初の死刑判決、及び死刑確定。 pic.twitter.com/eJzYJI95SQ

いいねーありがとう 手口は違うけど横浜港バラバラ殺人事件とか思い出す あの犯人も、共犯に「人形みたいでしょ」とか常軌逸したこといってたなぁ

●裁判員裁判で初めての死刑判決

1 2