1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
14 お気に入り 85787 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼バラエティ番組にもひっぱりだこの女芸人

女芸人として、不動の地位を築き、どこか親しみやすいキャラクターでもあることから、人気が高いですよね。

何と下積み時代には多額の借金の返済をしたという

身体がボロボロになるまで働いたその理由は、当時交際していた彼氏の借金。いとうがその肩代わりをしていたという。

「彼の借金返済もあって毎日16時間ぐらい休みなく働きました。これがよくテレビなどで話している貢ぎ生活です(笑)。20代で付き合った人はみんななぜか働かなくなった。でも、私は好きな人と暮らせることが幸せだったので苦ではなかったですね」

20代の時付き合っていた3人の彼氏に貢いだ金額の合計が1,200万円とのことでした。

しかし貢いだ額は1人目から順に800万、300万、100万と徐々に少なくなっているらしく「ちゃんと学習しているんです」とのこと。

いとうあさこ、彼氏の借金返済でボロボロだった若手時代 確か、頭取の娘だった気がする… (*´-`) 人生、どうなるか、分からんもんよね〜 ( ̄▽ ̄;) daily.co.jp/leisure/kansai…

貢ぐとかありえない(笑) いとうあさこやばい(笑)

▼落語家として最近はテレビの出演も増えている

言いたい放題の物言いの性分がウケ、情報番組のコメンテーターを筆頭に様々な分野で異才と“毒”を発信している立川志らく。

『ひるおび!』のコメンテーターに抜擢されたことにより、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクイン。

下積み時代について

当初はテレビ番組やバラエティタレントを見下していたとも明かし、「『笑点』(日本テレビ系)もバカにしまくってた」と振り返る。

志らくは「落語家になる前から、なった時から落語界のトップに立つ、有名になるんだと勝手に思っていた」と振り返り、

「それが鼻につくってずいぶんいじめられました。生意気だって」と先輩たちからのウケは良くなかったと話した。

▼平成を代表する歌手の一人

露出度が高いスタイルが「エロカッコイイ(エロカワイイ)」といわれ,新語・流行語大賞トップ10にえらばれた。

現在は結婚し一児のママでもあるが、クールビューティーなルックスをキープしつつコンスタントにリリース、ライブ活動を続けている。

現在大ヒット公開中の映画

1 2