1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新聞・雑誌の売上減少に歯止めがかからない... 紙媒体を取り巻く厳しい現状

新聞と雑誌の売り上げ減少に歯止めがかからない状態となっている。

更新日: 2019年01月25日

1 お気に入り 1289 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

harunikuさん

今、新聞の発行部数減少に歯止めがかからない状態となってます

1年間で223万部減、1世帯あたり部数は0.70部まで減少…新聞の発行部数動向(最新) garbagenews.net/archives/20132… 新聞の部数が話題に上っているようなので再送。 pic.twitter.com/mhropEQDqQ

RT>件の引用記事より新聞発行部数の推移。 右肩下がりなんてモンやないやろwww pic.twitter.com/9JEZwZiA1H

売上はピーク時と比べて1/4減少しました

新聞発行部数のピークは1997年の5376万5000部だったから、21年で1386万部減ったことになる。率にして25.8%減、4分の3になったわけだ / “新聞部数が一年で222万部減…ついに「本当の危機」がやってきた(磯山 友…” htn.to/VkQ73CU

>紙の発行部数の激減は、新聞社の経営を足下からゆすぶっている。減少した1386万部に月額朝刊のみとして3000円をかけると415億円、年間にすればざっと5000億円である。新聞の市場規模が20年で5000億円縮んだことになる。

この結果に対してネットユーザー達の反応は実にシビアです

消費者が新聞を買うとしたらその理由はその新聞が提供する情報に価値があると思うからであってジャーナリズムを支えたいと思うからではない。発行部数の落ち込みは単純に情報の質の低下しか意味しない。 gendai.ismedia.jp/articles/-/595… #現代ビジネス

あるコラムで書いてた。新聞の発行部数が激減してるらしい。 数年前タイの新聞社の社長さんと話した時の言葉"スティーブ・ジョブズが新聞を潰した"なるほど 世の中の流れ!は、明確に人生に影響及ぼすんですね! "今"も大切やけど"先"も大事なんやなぁ〜と思わされるコラムでした‍♂️

発行部数の落ち込みをジャーナリズムの崩壊と受け取り危機意識を煽ろうとするがまったく響かない文章 新聞部数が一年で222万部減…ついに「本当の危機」がやってきた gendai.ismedia.jp/articles/-/595… #マネー現代

今後も売上減少は加速すると予測されています

昨年暮れに発表されたスポーツ紙も含めたイタリアの新聞の発行部数ランキングと前年比 紙媒体の衰退はイタリアでも不可避 twitter.com/pisto_gol/stat…

米国の新聞業界は発行部数や広告掲載が減って、リストラの嵐が続いて、2004年に約7万人いた新聞記者が約4万人にまで減少しているのか。 ちなみに全米の新聞発行部数も1億2200万部から7300万部と4割減、1800紙が姿を消して、ローカル紙も激減してるらしい…。

更に出版業界も売上減少に歯止めがかからない状態に陥ってます

@m_akana 確かに成人雑誌を含めコンビニでの雑誌自体は売れています ただその右肩上がりに見える単純な売上高はコンビニの店舗数が増え続けてく結果の数字で 個々のコンビニ店舗内における 雑誌売上高は年々下がっています この辺りが成人雑誌を初め 売場縮小に繋がってるのかなと思います pic.twitter.com/sWZs0QkV1M

@kakorukatkv FF外から失礼します。 出版業界に関しては、2017年の市場規模が1兆6000万円程度。 最盛期が1996年の2兆6000万円程度。 では、2017年の1兆6000万円がどれくらいかと言うと、ヤマダ電機の売上高と同じくらい。 抜本的改革がない限り規模縮小は止められないと思う。 残念だけど。

@uraradonn 本屋の店舗数も今や最盛期の2/3に減っていて今後も減ると思います。 一部大型店と特色のある品揃えの書店以外は生き残れないでしょうね。 元々の利益率が他の商品の販売店に比べて低いので、 売上減少の影響が直ぐに出てしまいます。 街の中小の書店の売上の半分強は雑誌とコミックでしたから。

追い打ちをかけるように今後、コンビニで「成人誌」の取り扱いを禁止することが決まってます

セブンイレブンがアダルト雑誌の販売を中止するようです。 業界トップがこの方針を示すことは非常に良いですね。 訪日外国人の方が、日本のコンビニを見て嫌悪感を抱く1つの大きい要素になっていますし、ここ10年で売上も7割減しているようなので早く実施してほしいですね newspicks.com/news/3611452/

しかしこのところの出版業界で、特に雑誌の売上減が深刻といわれてる中でコンビニの成年誌撤去は、かなりの打撃を業界に与えることになるのでは。

@_KillBOMB_02 エロ本も生理用品も日本経済を支えてると思います 出版業界は全盛期から7500億円も年間売上が下がってます コンビニのエロ本撤去で更に売上が下がると思います

ネットが登場し、コンビニにおいて雑誌の売上は激減している。面積の小さいコンビニが売場を効率化するのは当然で、雑誌売場は縮小され、売れない雑誌は淘汰されることになる。エロ本ならなおさら。 1book.co.jp/005383.html pic.twitter.com/m6hLUnDQdh

出版業界も苦しい時代が続きます

この十数年、出版業界の売上は下降の一途をたどるばかりとなっています。つまり、残念ながら、出版業界はいつも「今」が最悪、そういった状況です。

@iihige 書籍雑誌も売上落ちまくってるからね。スペース取るくせに客は立ち読みするし、おまけに売れないんじゃ、本もコンビニから消えるかもね。出版業界もネットに方針変えるだろうけどどうせノウハウなくてアマゾンに吸収されて消えるだろう。

1 2