1. まとめトップ

連続性的乱暴を起こした「ミスター慶応」が不起訴へ..前科もつかず釈放される

「ミスター慶応」コンテストのファイナリストにも名を連ねた慶應義塾大学2年の男子学生・渡邉陽太(22)が起こした連続性的暴行事件。横浜地検は2019年1月25日付けで不起訴処分にしたと発表した。

更新日: 2019年01月25日

2 お気に入り 19516 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

firk12さん

●ミスター慶應連続性暴行事件

「ミスター慶応」コンテストのファイナリストにも名を連ねた慶應義塾大学2年の男子学生(22)が起こした連続性的暴行事件。

・殴る、蹴る、飲ませる、盗む..

ミスター慶應・渡辺陽太 酔った女性の頭にかかと落とし、腹に蹴りを入れるなどの暴行を加えていた matomame.jp/user/bohetiku/… まとめまとめ pic.twitter.com/igmabG8w3O

慶応大学経済学部2年の渡邉陽太容疑者(22)は、9月29日午前4時すぎ、路上で酩酊状態だった川崎市在住の1年生の女子大生(19)に襲いかかり、横浜市の雑居ビル1階踊り場へ強引に連れ込んで乱暴。

この様子を目撃していた通行人が通報。駆けつけた警察官によって逮捕された。

・合計5回の逮捕

慶応大学学生が相次いで逮捕 ほんと情けない 慶応大学の恥じ晒しが 一部報道でイケメン学生とか報道されてるけど 渡辺陽太容疑者 長谷川敬史容疑者も長身長だけどそんなに言うほどイケメンじゃないよね現役慶大生 OB こんな慶応イメージ与えた渡辺陽太容疑者 長谷川敬史容疑者に制裁を pic.twitter.com/CAQwyuO6Bz

3月27日未明、東京都渋谷区のマンションで、当時19歳だった専門学校生の女性に乱暴した上、現金約6万円が入った財布を盗んだ疑いで再逮捕。

5月にも別の女性を酒に酔わせてわいせつな行為をし、財布を盗んだとして、準強制わいせつと昏睡強盗の疑いで、神奈川県警に再逮捕。

同大2年の光山和希容疑者(22=栃木県小山市)、当時19歳だった同大1年の男(20=東京都目黒区)も逮捕された。

●ミスター慶應のおぼっちゃま

渡辺陽太 2016年、ミスター慶應コンテストに出場していた。 慶応大学2年生の男 9月29日未明横浜市西区の路上で酩酊状態だった大学1年生の女性に声をかけて近くの雑居ビルに連れ込み、性的暴行を加えた その後、女性とタクシーで別の場所に移動し女性の腹を蹴るなどの暴行を加えた pic.twitter.com/0G52gxq0PT

渡辺容疑者の祖父は60年ほど前に愛媛・今治から上京し、総資産100億円を超えるグループ企業を築いた叩き上げ。

地域に恩返しするために高齢者や生活困窮者向けのNPO法人を立ち上げ、施設を設立し、渡辺容疑者の父親も施設の代表を務めている。

渡辺容疑者は千葉市内の千葉大学教育学部付属小学校から、中高一貫の私立の進学校に入学したものの、高校1年の時に退学になり、スイス、ニュージーランドの高校に留学した。

ミスター慶應の強姦魔はこの後、示談金積んで不起訴→学歴ロンダ→コネで大手就職キメるだろ。 実家が麻布十番の上級国民様だから金でサクッと解決ですよ。

・ミスター慶應としてメディア出演も

その後、慶應大学経済学部へ入学し、「ミスター慶應2016」ファイナリストの1人にもなった。

毎週日曜日AbemaTVで放送中の大学生恋愛リアリティーショー『ラブキャンパス』という番組に出演し、その中で「実家は麻布十番、意外とSなお洒落プリンス」と紹介されていた。

祖父は事件を聞いて、「懲役に行ったほうがいい。孫にはもう会いたくない」と不快感を露わにした。

ミスター慶応の渡辺陽太容疑者の祖父のインタビュー 祖父「私は陽太のじぃじです。」 ・被害者に申し訳ない ・厳罰を希望 ・バイトに寝坊しても気にしない ・怒られても図太くて図々しい ・何かおかしな子だと感じていた pic.twitter.com/fz6pcdIgyg

●5度の逮捕しても不起訴処分に

女性に性的な暴行を加えたなどとして5回逮捕されていた慶応大生の男性について、横浜地検は2019年1月25日付けで不起訴処分にしたと発表した。

慶応大学に通っていた東京・港区の22歳の男子学生は去年、女性に酒を飲ませて財布を奪ったり、酒に酔った女性に性的暴行をしたりした疑いなど、5つの事件で警察に逮捕されていた。

横浜地検は、不起訴処分の理由を明らかにしていない。

例のミスター淫行もとい元ミスター慶應、なぜか不起訴になったらしい

・なぜ不起訴になったのか?

1 2