1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●さいたま市大宮区で女性が男に刃物で刺された事件

23日午後6時ごろ、さいたま市大宮区宮町2丁目のビル5階通路で、女性(22)が男に刃物のようなもので首付近を切りつけられた。

男はその場で近くにいた男性らに取り押さえられ、大宮署が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

・容疑者が「別れ話のもつれでやった」などと供述しているという

【供述】JR大宮駅近くで女性殺害、男「別れ話もつれ殺そうと」 news.livedoor.com/article/detail… 23日、交際相手を殺害したとして前橋市役所の職員が逮捕された事件。凶器の包丁は「自宅から持ってきた」と話している。 pic.twitter.com/ROkHXkOgRJ

容疑者(25)が「別れ話のもつれでやった」と供述していることが25日、埼玉県警への取材で分かった。

また、凶器の包丁については「自宅から持ってきた」と供述しているということで、警察は、計画的に犯行に及んだとみて調べている。

●殺害された女性は、暴力について何度も警察に相談していたという

・こうした交際相手からの暴力は「デートDV」と呼ばれている

さいたま市大宮区のビルで殺害された金井貴美香さんは、鳥山裕哉容疑者による暴力について何度も警察に相談していた。

こうした交際相手からの暴力は「デートDV(ドメスティックバイオレンス)」と呼ばれその形態は、暴力だけはなく、束縛や嫌がらせなど多岐にわたる。

●「デートDV」とは?

デートDVとは、交際中の若いカップルの間で起こる暴力のことです。

・目に見える暴力だけではなく、SNSによる過度な干渉などもあたるという

デートDVは目に見える暴力だけではない。携帯電話やスマートフォン、LINEなどのSNSによる過度な干渉や拘束、

またそれらを利用し孤立させられることなどもデートDVにあたる。近年ではこのケースが急増しているという。

「男女間における暴力に関する調査報告書」によれば、交際相手がいた女性の19.1%が、交際相手からの暴力、いわゆるデートDVを受けています

「デートDV」が、傷害事件などにエスカレートする場合もあります。また、圧倒的に女性の被害者が多いのが現状です。

●ネットでは「デートDV」について様々な声が上がっている

内閣府の調査によるとおよそ5人に1人が被害 デートDVの基準 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… なんかすげえなデートDVの内容って… pic.twitter.com/ZsAA1MXJ9K

攻撃的な男が多過ぎる。。。 女性5人に1人「デートDV」被害 自分責め被害認識乏しく 埼玉女性殺害 sankei.com/affairs/news/1… @Sankei_newsより

さっさと別れる、でもストーカーに成るのかなぁ 女性5人に1人「デートDV」被害 自分責め被害認識乏しく 埼玉女性殺害(産経新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-… @YahooNewsTopics

周囲に助けを求め易くするのは当然として、5人に1人にまで増えているのなら、加害側が抱えている病だと思うんだけど…加害者の治療を優先しないと、被害届を出す(あるいは出そうとする)段階で最悪の事態になってしまうのでは。実際にそうなる事件増えてるんだし。<デートDV

1 2