■「毎月500円は…」「差別化してるじゃん」
そんな中21日、制度を導入した人気ユーチューバー「東海オンエア」のメンバーでリーダーのてつやも、自身のツイッターで新制度導入の報告。

「入らなくても今まで通りの東海オンエアをお楽しみいただけます!」としながらも、「ただ『ファン』の証明ではあります!」と続けた。

さらに、サブチャンネルでは「チャンネルメンバーシップ専用の挨拶を考えようのコーナー」と題して動画を更新している。

これを受けて、ファンからは疑問や嘆きの声が寄せられている。特に小中学生のファンが多いチャンネルということもあり、毎月の支払い金額や支払方法も高いハードルであることがわかる。

「ファンの証明、って…入らないとファンと認めませんっていうこと?」

「今まで通りっていうわりに、『メンバー専用の挨拶』ってすごい差別化してるじゃん」

「限定動画見たいけど、毎月500円近くはイタイよ~しかもカード払い。」

「YouTubeの魅力って無料ってことだったのに…子供に課金を依頼されてる…こういう展開困ります」

出典人気ユーチューバー、チャンネルメンバーシップ導入を報告 「ファンの証明」発言に波紋|ニフティニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

Youtubeメンバーシップ?真のファン?

一月からYoutubeメンバーシップという制度が始まりました。これは一体なんなのでしょうか。

このまとめを見る