とにかく加湿です。インフルエンザウイルスは湿度に弱いので、部屋に加湿器を置き、温度より湿度に気をつけて湿度を50〜60%に上げます

出典【インフルエンザ】医師が実践している対策とは? - ウェザーニュース

湿度を上げると喉や鼻の粘膜が潤います。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

興味津々!医師が行っているインフル対策がめっちゃ参考になる

医師が行っているインフルエンザ対策がめっちゃ参考になるのでご紹介します。

このまとめを見る