1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

投資のチャンスかも…新元号への移行に伴って忙しくなる業種は?

生前退位によって31年で終わりを迎えることとなった「平成」。次なる元号は4月1日に発表され、5月1日より移行されることとなりましたが、この新元号に伴って特需を迎える企業も。

更新日: 2019年01月27日

15 お気に入り 25171 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■まもなく幕を閉じる平成の時代

2019年、平成31年がいよいよスタートし、平成の時代が幕を閉じるカウントダウンが本格的に始まった

■5月1日から新元号が適用される

安倍晋三首相は1月4日の年頭会見で、新元号を4月1日に公表すると述べた

国民生活に支障が出ないよう、即位の1カ月前をめどに、新元号を発表する方向で調整してきたが、この方針に沿って、4月1日に公表する方針を固めた

■この元号変更に伴って、ある業界への影響が危惧されている

改元にともなう自治体や企業でのシステム改修などの負担も危惧されている

各ベンダーがソフトウェアをアップデートしている場合もありますし、自社システムの場合は改修が必要です

■新元号発表から運用まで、実質一ヶ月での対応を迫られる

政府は円滑なシステム対応を進めるため、民間企業にも来年4月1日の新元号公表を想定した、システム改修を要請している

改元対応による影響を調査する必要はもちろん、オンラインのサービスは改修のためにサービスを一時停止したり、サーバーを再起動する必要に迫られる

実質1ヶ月間で、影響調査から新元号へのシステム対応、さらに、不具合が出ないかテスト・検証までを行う必要があります

■すでに業務に影響が出始めているところも…

「画面のね、ここに項目1つ増やしてくれたらええねんw」 おまえそれやるためにどんだけ工数かかると思ってんねん… 例の新元号改修、一ヶ月前に発表すれば間に合うとか抜かした唐変木を(自粛)してやりたい。 改修しにくいレガシーシステムほど直せる人少ないし。 ┌(_Д_┌ )┐さーコロセーw twitter.com/yonemura2006/s…

各お客様のシステムの日付表示形式を和暦から西暦に変更中。どうしても和暦表示を続けたいお客様には新元号発表後にソフトをアップデートするけど、全部このやり方で対応するのは無理。西暦に変更するなら今からでも簡単にできちゃうから、なるべくこれでやりたい。2000年問題より面倒だよ。

毒吐きます。 「週40時間しか働いちゃダメよ。あっでも新元号は4/1に発表するから1ヶ月でシステム間に合わせてね。」ほんとバカかと。今後新規の案件をクライアントに提案する時は徹底的に西暦表示/印字で押すからね。私は和暦撲滅派になる。

元号といい消費税といいそこそこ大型のシステム改修させてきよるから客より国が厄介

■一方で、新元号は投資のチャンスでもあるようです

私たちの生活に大きな影響を及ぼす出来事には投資のヒントが隠されている場合が意外と多い

もうしばらくすると元号が変わるが、関心事はそれに伴う経済効果。

1 2