1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

「人を見下すひと」の心理と正しい付き合い方

仕事や友人関係だけでなく、SNSなどのバーチャルな空間にも存在する「人を見下す人」。そういった人とはどのように付き合っていけば良いのでしょうか?

更新日: 2019年01月27日

135 お気に入り 123735 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■「あ、この人わたしのこと見下してるな」と思うことありませんか?

相手に対する思いやりがなく、人を見下す態度や横柄な態度を取る傲慢な人は少なくありません

言葉の端々に相手をバカにしたようなフレーズを挟んでくる人、人を小ばかにした態度を取る人など、やられた方はたまったものではありません

■他人を見下す人の心理

優越感

人を見下す人には、「優越感にひたりたい」という心理があります

優越感を感じる事でストレスや不安の解消をしている為、相手の気持ちを考えることができなくなってしまっている

このような人は、他者の不幸や失敗を喜ぶ傾向にあります

自分に自信がない

人を見下す人の特徴として、自分に自信がないということがまず挙げられます

本人は無意識の場合が多いようですが、自分に自信が無いからこそ、他人を見下すことで自己肯定感を得ようとするのです

プライドが高い

誰かよりも上になりたいと考えているので、そのプライドを維持したいがために人を見下す傾向にあります

他人から否定されたり、叱られたりすると、自分のプライドが傷ついて、攻撃的になったり、不機嫌になったりすることも多い

承認欲求が強い

自分をよく見せたい気持ちが強く、人を見下すことで承認欲求を満たしている

周りから褒めてもらいたいがゆえに、あえて自分を人と比べる発言をし、周りに「俺はすごいんだぞ!」というアピールをしている

一見優しい人物ですが、その行動動機は「人から認められたい」などの、自分のことしか考えていないものであることもしばしば

■やたらと見下してくる人とは「距離を置く」のがベスト

一歩引いて会話をしていると、偉そうな態度が単なる自信過剰であったり、弱い部分を隠すためであることがよくわかるようになることもあります

出来るだけ関わらないようにするのがマストですが、難しい場合には2人だけの空間を作らないことをおすすめします

1 2