1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「作画のリテイクが直らないと50%カット!?」、アニメーターの報酬体系が問題になっている…

世界で人気のアニメですが、それは下請けがしっかりとしたからこそあります。しかし、そのアニメーターの報酬は年々問題になっており、昨今「作画のリテイクが直らないと50%カット」という上からの指示がネットで出されて話題になっています。これは我々も考えないといけない問題です。

更新日: 2019年01月27日

1 お気に入り 2454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

盛況なアニメ産業

映画などの相次ぐヒットで活況を呈するアニメ業界。史上初めて2兆円市場に達したとみられている。

制作本数は増え続け、年間300本以上に上っています。一枚一枚丁寧に描かれた質の高い作品が、世界から高い評価を受けてきました。

近年、「聖地巡礼」といえば、四国遍路やサンティアゴ・デ・コンポステラへの巡礼路を歩くよりも、アニメや映画の舞台になった場所をめぐる実践を意味するようになっている。

アニメの背景に実際の風景が使われるようになったのにはさまざまな理由があるが、大きいのは制作プロセスの簡略化だと言われている。

こうして現実に紐づけられた背景を使用したアニメ作品が増えることで、アニメ聖地巡礼の下地が整えられた。

アニメ会社の低賃金は結構問題になっている

声優を目指して専門学校や養成所に通っている人たちは、30万人。
声優として事務所に所属・登録している声優は、1万人。
そして、日本で声優の仕事だけで生活ができているのは300人程度

狭き門を超えて報酬はどうなるのか

例えば、30分のアニメに1本出演した時のギャラは・・・

「1番下のランクの声優は、1万5,000円」
「1番上のランクの声優は、4万5,000円」
「超大物声優になると、それ以上(個別に交渉)」

…と、このように声優業界でおおよそのルールが決まっているのです。

なので新人は数年後には出る役が少なくなります。給料が上がるので

そこには永井さんが“闘争”と“交渉”によって、出演料など声優のギャラが多少なりとも改善される経緯が書かれている。

過去の声優さんの努力で報酬があがっていきました。

「夢の仕事」だとして業界の成長を支えてきたアニメーターや、制作会社には、十分な対価は還元されず、低賃金や長時間労働が常態化。働き方改革が進む社会の中で、業界のリーダーたちからも「このままでは日本アニメの未来はない」という危惧の声が上がり始めている。

しかし、制作現場への調査からは、かけ離れた実態が見えてきました。利益が現場に届かず、低賃金が常態化。

駆け出しのアニメーターの平均年収は、110万円にとどまっています。

なんとリテイクが治らなかったら、報酬50パーセントダウン!?こんなのアリか?

そこに書かれていたのは、「(原画が)リテイクを経ても評価が変わらない場合、発注時提示価格から-50%の支払い」「納期超過した場合 48時間経過で-5% 以後24時間ごとに5%ずつ減額し、累積で25%まで減額」など、クオリティーや締め切りに対する厳格な内容でした。

「スケジュールを管理する立場からするとこれくらい厳しくても良い」と発注書の文面に賛同する意見もある一方で、「下請法に抵触するのではないか?」という意見も。

何とかしないといけない問題ですよね。
しかし品質の悪化はダメだ!

納期が遅れたら、というのはさすがにやりすぎかも知れないが、リテイクがちゃんと直らなかったら、というのは大賛成。

メチャクチャに描き散らして単価を稼ぐ、所謂「山賊アニメーター」には効くだろう。

プロデューサーや制作ばかり叩いてきたけど、アニメーターもとんでもないのがいる。

そんな下郎を重宝がって使うのは絶対やめてくれ。アニメが腐る。

腕が伴わないにもかかわらず「描き散らす」ことで多くの収入を得るアニメーターがいる一方で、腕の良いアニメーターが他人の修正に追われ、ほとんど全てを描き直した当人が、修正前のカットを担当した人よりも少ない対価しか得ることができない不合理な状況が生じているといいます。

アニメ好きは真剣に考えないといけないですよね。皆さんはどう思いますか?

様々な声が

リテイクしても減額しても下手な人は直せないんだから、直してくれる人に50%ギャラ増してあげればどうか。 アニメ会社「リテイクが直らなかったら50%減額」 その発注書大丈夫? アニメ会社、日本動画協会、JAniCAに聞いた(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-… @YahooNewsTopics

回答した結果「残念ながら事実上のノーコメント」と一蹴された動画協会。こういうときに見解を示せないの業界団体としてもったいない… アニメ会社「リテイクが直らなかったら50%減額」 その発注書大丈夫? アニメ会社、日本動画協会、JAniCAに聞いた - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/19…

アニメ業界はクール・ジャパン戦略(笑)を支える大事な産業なので、もっと議論してより良い方向に進んでほしい。 --- アニメ会社「リテイクが直らなかったら50%減額」 その発注書大丈夫? アニメ会社、日本動画協会、JAniCAに聞いた mixi.at/a22cneD

1 2