1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼元ももクロであり芸能界を引退した

今後について口を開いた

「私、有安杏果は2019年 音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます。」と音楽活動の再開を宣言。

今後は「自分の意志で判断し、自分を信じて自立した行動が出来るようになりたいと思い、個人事務所で自分のペースで、表現活動をやっていきたいと思います。」と、個人事務所で活動していく意向を示した。

活動再開第一弾として

『有安杏果 サクライブ 2019 ~Another story~ 』と題し、3月24日に東京・EX THEATER ROPPONGI 、3月27日に大阪・なんば Hatch公演を行う。

@ariyasu0315 歌手として復活されるというニュースを見ました。おめでとうございます。とても嬉しいです。また新たな夢に向かって進むのですね、応援いたします。

サクライブ抽選だって、、嬉しい、、倍率えぐいのは変わらないけど先着より抽選の方が慣れてるし!とにかく楽しみ〜 #有安杏果

▼心に響く歌声で魅了する

デビュー曲「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」が大ヒットした歌手・小柳ゆき。

2002年、第53回紅白歌合戦には「Lovin' you」で3年連続の出場を果たす。

そんな小柳ゆきが事務所を辞め、独立した

いつも応援してくださる皆様、ご関係者様へ。 私、小柳ゆきは2018年いっぱいで長年お世話になりました事務所を辞め、独立した事をご報告させて頂きます。 デビューから20年目を区切りに、新たな船出を決意し独立するに至りました。

歌手の小柳ゆき(37)が25日、自身のSNSでこれまでの所属事務所を辞め独立したことを明かした。

「デビューから20年目を区切りに、新たな船出を決意し独立するに至りました」と説明した。

「私の歌を世に送り出し、沢山の方々に聴いて頂けるきっかけを作り、長年守って頂いた関係者の方々には本当に感謝しております。まだまだ手探りではありますが、自分自信、楽しみながら色んなことにチャレンジしていこうと思っております」と決意。

ファンからは「20周年おめでとうございます」「独立おめでとうございます」「これからも変わらぬ歌声を」など、エールを送るコメントがよせられている。

@yuki_koyanagi 新たな船出。 ずーーーーっと応援してます❗️ ついていきます(୨୧•͈ᴗ•͈)◞✨✨ これからもいろんなゆき師匠見れるの楽しみにしてます

@yuki_koyanagi 独立おめでとうございます。 一国の主、社長として、小柳ゆきという人間がどんな形へ変化、そして成長をしていくのか、これからも見守っていきたいと思っております。 そして、誕生日おめでとうございます♪

▼globeのボーカルで現在休養中の

globeのヴォーカリストとして活動、『K-C-O』名義でソロ活動も行っていた。

1 2