1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今こそ見たい!嵐「櫻井翔」のおすすめ作品

2020年一杯での活動休止を発表した「嵐」の櫻井翔のおすすめ映画・ドラマ。『木更津キャッツアイ』、『山田太郎ものがたり』、『謎解きはディナーのあとで』、『家族ゲーム』、『ハチミツとクローバー』、『YATTERMAN 〜ヤッターマン〜』、『神様のカルテ』。

更新日: 2019年02月16日

14 お気に入り 26167 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆『木更津キャッツアイ』(2002)

脚本:宮藤官九郎
出演:岡田准一、櫻井翔、岡田義徳、佐藤隆太、塚本高史

若者たちの友情と人生を描いたドラマシリーズ。父が経営する理容店を手伝う公平は末期ガンを宣告され、余生を好き勝手に生きようと怪盗団「キャッツアイ」を結成するが…。

櫻井翔が演じた役で一番好きなのは今も昔も木更津キャッツアイのバンビ

『木更津キャッツアイ』櫻井翔/岡田准一 クドカン作品。構成が裏と表に別れており、「実はその裏ではこういうことが…」的な描写が斬新で面白かった。登場人物皆キャラ濃いし何やってんだか分かんない男子高校生ノリがテンポよくて、チャラピアス櫻井翔が一途な童貞設定ってだけで見る価値がある

◆『山田太郎ものがたり』(2007)

原作:森永あい
脚本:マギー
出演:二宮和也、櫻井翔、多部未華子、忍成修吾

二宮和也・櫻井翔W主演のコメディードラマ。容姿端麗&頭脳明晰で“学園の王子”と呼ばれ、某所の御曹司とも噂される山田太郎(二宮)は、実は極貧一家の長男! そんな彼が健気な家族愛をみなぎらせ、両親と6人の弟妹を守る姿をコミカルに描いている。

今じゃ考えられない 嵐2人が出演する連続ドラマ 櫻井翔×二宮和也 最高としか言いようがない そして放送から10年経ったと思うと時間が経つの早いのか遅いのかわからないくらい「山田太郎ものがたり」は色々な意味で伝説のドラマです pic.twitter.com/mWkVtHxOPl

山田太郎ものがたりってもう10年前なのに面白いしなにより二宮和也と櫻井翔と多部未華子とか最強すぎんだよ。

◆『謎解きはディナーのあとで』(2011)

原作:東川篤哉
脚本:黒岩勉
出演:櫻井翔、北川景子、椎名桔平

嵐の櫻井翔と北川景子主演、180万部を突破したベストセラーをドラマ化したミステリー。有名企業グループのひとり娘・麗子は正体を隠し国立署の刑事として勤務していたが、難解な事件がある度に執事の影山に助言を求め…。

待って、眼鏡とキャラ、ビジュアル共に最高に好きな櫻井翔君が演じてる謎解きはディナーのあとでがやっているではないかぁあああああ

謎解きはディナーのあとで、原作もドラマも好きすぎてリピートすごいんだけど、特にドラマの麗子さんを一番好きな景子さんがやってくれてるのが最高だし、影山の櫻井くんかっこよすぎてほんとにやばい。お嬢様景子さん美人過ぎて大好きだ

◆『家族ゲーム』(2013)

脚本:武藤将吾
原作:本間洋平
出演:櫻井翔、浦上晟周、忽那汐里、神木隆之介

松田優作主演で映画化された同名小説を、嵐の櫻井翔主演で現代風にアレンジしたTVドラマ。風変わりで破天荒な家庭教師・吉本荒野が、落ちこぼれの教え子とその家族を変えていく様を綴る。

今日は家族ゲーム最終回から3年! 家族ゲームはとにかく櫻井さん狂気に満ちた役がずっしりハマってるのすごいなという印象 クイズショウ同様櫻井翔には吉本荒野のような人格が微かにでも宿ってるのかなと思えてそう考え出すとたまらなく面白い pic.twitter.com/Y6N2vMyojW

#家族ゲーム 遅ればせながら最終話見た。 櫻井さんも神木くんも、迫真の演技で震えた。 家族の破壊から再生、吉本の真意、本当に感動した。 最初から最後まで心を鷲掴みにされるドラマでした。 家族ゲームを作り上げて下さった監督、スタッフ、キャストの皆様、素敵な作品を本当にありがとう!!

【映画】

◆『ハチミツとクローバー』(2006)

監督:高田雅博
脚本:河原雅彦、高田雅博
原作:羽海野チカ
出演:櫻井翔、蒼井優、伊勢谷友介、加瀬亮、関めぐみ、堺雅人、西田尚美

1 2