1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hidemaru3さん

出来る男の嗜み。勝負スーツはオーダーメイドがお勧め!

スーツを選ぶ上で重要なのが、「着心地が良いかどうか」です。

オーダースーツであれば、自分の体に合った型紙をベースに使います。フルオーダーの場合は、採寸したサイズを元にオリジナルの型紙を作ることが一般的です

オシャレな服とは身体にフィットしていることです。オーダースーツであれば既製品が合わない体型の人でも大丈夫。

一人ひとりのサイズに合わせて新しくデザインするため、全体の雰囲気を損なわずに美しいシルエットを実現することが出来ます。

ディテールや数々のオプションにも対応しているので、裏地やボタンなどで自分のこだわりを演出することも可能です。

オーダースーツの選び方 (値段?生地?タイプ?)

スーツの生地について知らないと知っているとでは、実際にスーツ店に訪れた時のスーツ選び方も大きく変わってきます。

東京で人気のオーダースーツ店舗比較

◆K-51インターナショナル

スタイリストが個室でマンツーマンで対応します。周りの目を気にすることなくゆっくりとスーツをお選び頂けます。

日本最高峰のプロスタイリスト

メディア出演、雑誌掲載実績多数。プロのスタイリストが確かな経験と知識でトータルサポートします。

30代~40代から圧倒的支持をされているオーダースーツブランドで豊富な知識と経験を持ったスタイリストがマンツーマンでスーツ選びをサポートしてくれます。

◆銀座テーラー

世界を動かす男たちに
選ばれてきたスーツ
GINZA TAILORの真髄とは、
卓越した技術と革新し続ける創造性にあります。
その魂を熟練の職人から若手の職人へと
大切に受け継いできました。

座テーラーのハンドメイドラインでは、スーツをはじめとして多様なオーダー商品のお取扱いがございます

80年以上の歴史の中で、最高峰を求めるクラフトマンシップと創造性を現代に受け継ぎ、熟練の職人から次世代の職人に一針一針を伝え、バトンを繋げてきました。

創業84年の老舗、銀座テーラーグループは4月13日、銀座並木通りに構える本店「銀座テーラー」(中央区銀座5-5-16 4階)をリニューアルオープンした。

◆銀座SAKAEYA

銀座SAKAEYAの持つ技術は、日本国内外で高く評価されています。たとえば・・・2011年8月イタリア・ローマで開催された「注文紳士服業者連盟世界大会」に、日本代表8社のうちの1社としてビジネススーツ部門に出品しました。

スーツ創りはもはや「手段」ではなく「目的」になっています。そのときに目の前にいらっしゃるお客様と向き合うことが大切なんだと考えております

一般的なオーダースーツとは似て非なるGINZA SAKAEYAの仮縫付ゼニアの「フル」オーダー。身体に合ったスーツとは、サイズを合わせるだけではありません。

マスターテーラー世界大会のビジネススーツ部門に複数回出場を果たしている世界レベルの技術を持つスタッフを抱えるオーダースーツ専門店です。

オーダースーツの料金相場は?

1 2