1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

甘い気分に!Twitterで見かけた『バレンタインに観たい恋愛映画』

バレンタイン、関係ないよ~という人もぜひ。(雪の華、52Hzのラヴソング、バッファロー’66、めぐり逢えたら、きみに読む物語、バレンタインデー、エターナル・サンシャイン、ショコラ)

更新日: 2019年02月04日

18 お気に入り 9182 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

★雪の華

監督 橋本光二郎

キャスト
綿引悠輔:登坂広臣
平井美雪:中条あやみ
平井礼子:高岡早紀

病気で余命宣告を受けた美雪の夢はフィンランドでオーロラを見ることであった。しかしある日トラブルに遭い、呆然とする美雪の前に1人の日本人青年が現れる。

2019年02月14日の st. Valentine's dayに 映画 雪の華みて チョコ渡されたら最高なんだけどな(*˘︶˘*).。.:*♡ youtu.be/5CmhxapB798

雪の華の試写会に行かせて頂きました❄何気なく過ごしている日々の中に沢山の輝きがあるんだなぁ~と改めて感じる素敵な映画でした。どのシーンを切り取ってもとてもキラキラしていて…心に美しい雪の華が沢山降り積もりました❄ 恋って最強だなぁ♡♡ #雪の華 #今年最初の雪の華 pic.twitter.com/pRSSL8Ummq

平成最後のバレンタインに観たい映画No. 1です。臣ちゃんとあやみちゃん大好きなのでとっても楽しみにしてます☺️ #今年最初の雪の華 #雪の華 pic.twitter.com/BfC6ao9bPd

★52Hzのラヴソング

監督  ウェイ・ダーション

キャスト
シャオヤンリン・ジョンユー
シャオシン:ジョン・ジェンイン
ダーハー:スミン

バレンタインデーの台北。書き入れ時の花屋には様々な人がやって来る。みんな愛に輝いて見える。だが店主のシャオシンには、一緒に過ごす彼氏がいない。

52Hzのラヴソング。映画2日連続は初めてか久しぶり。(明後日終わっちゃうんだもん。)みずみずしい色調と、春を先取りしたみたいな温度の高いバレンタインのファンタジー。台湾らしい食べ物はあんまり出てこなかったけど台北行きたさが増した。

『52Hzのラヴソング』台湾映画らしい大らかで明るいミュージカル。ちょっと早いバレンタイン映画。 #52Hzのラヴソング #映画 pic.twitter.com/ewlV4Ef0RO

『52Hzのラヴソング』観た。バレンタインの特別な日に様々な恋人たちが歌いまくる台湾製ミュージカル。カラフルに彩られた台北の街がミュージカルのセットの様に見えるから素敵だ。バレンタインだけどハッピーなお話は日本なら今この時期でもぴったり。おっさんにはちょっと気恥ずかしいけどね。

★バッファロー’66

監督 ヴィンセント・ギャロ

キャスト
ビリー・ブラウン:ヴィンセント・ギャロ
レイラ:クリスティーナ・リッチ
ジミー:ベン・ギャザラ

5年の刑期を終えて出所した独身男と、行きずりの少女の切ない恋を描く。

癇癪持ちは好きじゃないけど、バッファロー’66はバレンタイン向きだと思う

もうすぐバレンタインらしいしたまには恋愛映画でも観るかーと軽い気持ちで手を出したバッファロー'66だったのだがレイラちゃんは最初から最後までハチャメチャにかわいいしビリーも途中からかわいく見えてくるしとにかくほっこりした。ただし前半は結構イライラする。

雪でバレンタイン…こんな日は「バッファロー66」がぴったりじゃないかな?

★めぐり逢えたら

監督 ノーラ・エフロン

キャスト
サム・ボールドウィン:トム・ハンクス
アニー・リード:メグ・ライアン
ウォルター:ビル・プルマン

最愛の妻を失ってい以来、夜も眠れないほどの哀しみに沈むサムは、息子のジョナとともに寂しいクリスマス・イブを迎えようとしていた。

バレンタインだから、映画『めぐり逢えたら』を見た。号泣。゚+(。ノдヽ。)゚+。 #めぐり逢えたら #sleepless in Seattle #バレンタイン pic.twitter.com/m15zySMGOS

今日、自分がおすすめする映画は、「めぐり逢えたら」です。 きっといる、運命の人。 恋は、クリスマス・イブに始まり、愛はバレンタイン・デーに訪れる。 CASTトム・ハンクス&メグ・ライアン 興味のある方は、見てみて下さい。 pic.twitter.com/H09FsMGj21

掃除してたら懐かしい『めぐり逢えたら』のDVDが出て来たので鑑賞終了(#^.^#) ちょっと前にここで話題にしたから観たかったんだよね。バレンタインにこれほど相応しいラブストーリーはないね♡♡♡ #eiga

★きみに読む物語

監督 ニック・カサヴェテス

キャスト
ノア・カルフーン:ライアン・ゴズリング
アリー・ハミルトン:レイチェル・マクアダムス
認知症の女性患者:ジーナ・ローランズ

彼女を愛する一人の男の力によって病を克服する奇跡の愛の物語

バレンタイン向けのラブストーリー映画を、と思い出した「きみに読む物語」 令嬢と労働者の格差恋愛。ノアの強引でロマンチックな愛情表現はまさに理想の彼氏。深く長くひたむきな愛にただただ涙。ツライ。愛されたいって思ってしまう罪深い映画。 pic.twitter.com/cQixuQ6DUf

『きみに読む物語』・・・ひょんうぉんとバレンタインに『きみに読む物語』・・・ロマンチックすぎるでしょ・・・

きみに読む物語(2004年) ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス共演の難病、純愛もの。身分の違う2人がひと夏の恋愛が忘れられず、結婚前に愛と金の狭間で揺れ動く。バレンタインデーに見たい映画ランキング、アメリカ女性が選んだ1位。また、テレビドラマとしてリブート予定 pic.twitter.com/rrLsjPXwwq

1 2