1. まとめトップ

注意!2019年「宅ふぁいる便」の情報漏洩は平文パスワードの漏洩です

「宅ふぁいる便」で不正アクセスによる情報漏洩がおきました、「利用したことがある」かつ「パスワードを使いまわした」記憶がある場合は別のサービスのパスワードを至急変更したほうが良いかもしれません。

更新日: 2019年01月29日

0 お気に入り 141 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Dietさん

「宅ふぁいる便」で不正アクセスによる情報漏洩がおきました、「利用したことがある」かつ「パスワードを使いまわした」記憶がある場合は別のサービスのパスワードを至急変更したほうが良いかもしれません。

様々な企業が毎年情報漏洩してるので若干そのワードに麻痺してしまいますが、今回の流出はレベルが違います。暗号化されていない生の平文パスワードが流出したため、別のサービスなどでパスワードを使いまわしている場合は比較的容易に不正アクセスをされる場合があります。

平文パスワード(暗号化されていないパスワード)の流出

Q15. パスワードは暗号化されていなかったのか?

A. 流出したログインパスワードは、暗号化されておりませんでした。
なりすましによる被害が想定されますので、「宅ふぁいる便」と同一のユーザーID(メールアドレス)、ログインパスワードを用いて他のウェブサービスをご利用されているお客さまにおかれましては、誠にご面倒ではございますが、他のウェブサービスのログインパスワードを変更いただきますよう重ねてお願いいたします。

平文パスワードと暗号化パスワードの違いは何?両方良くないことなんでしょ?

両方良くないことですが平文のパスワードはそのまま使えるのでより危険です。

暗号化されたパスワードの流出の場合

鍵がなければ複合化して利用することができません(可逆暗号方式の場合)

平文パスワードの場合

そのまま使えてしまう。。。

情報漏洩が確定したもの

【第一報】
メールアドレス
ログインパスワード(平文)
生年月日

【第二報】
氏名
性別
業種・職種
居住地(都道府県のみ)

【第二報】
氏名(ふりがな)
メールアドレス2
メールアドレス3
居住地の郵便番号
勤務先の都道府県名
勤務先の郵便番号
配偶者
子供

1